メールマガジン

過去のメルマガ

平成29年3月10日号|いかなごで、春を感じる関西。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第220    平成29年3月10日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。
よろしく、お願いします。

───────────────────────────────────

前回のメルマガでは、春の訪れを感じさせてくれる食べものとして
タケノコをご紹介させていただきました。

今回は、同じように春の訪れを感じさせてくれる海の幸として、
ここ関西ならではの「いかなご」をちょこっとご紹介させてください。

3月7日は、そのいかなご漁の「解禁日」となり、
大阪湾と播磨灘でとれたものが関西の市場に出回りました。

そういえば、ちょっと前、いかなご漁の水揚げ漁港に
取材にいかせてもらったこともありました。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/reports/kishiwada/

さて、今年の解禁日は、あいにくのお天気もあって、漁の取れ高は、少なく、
セリ値も例年の3倍もの高値となっていました。

必ずしもお天気のせいばかりではないようです。

2月時点の大阪府の水産技術センターによる予測では、
今年は、昨年と同様に「不漁」となっています。
http://www.kannousuiken-osaka.or.jp/suisan/gijutsu/ikanago/

http://www.kannousuiken-osaka.or.jp/_files/00099172/ikanago.pdf

水温や風の影響で、漁獲高が影響を受けるのですね。

このいかなごの不漁と関係があるのかどうかは分かりませんが、
瀬戸内のお魚の中央市場への入荷が、いまひとつパッとしません。

たとえば、鰆(さわら)。
今の時期、脂がのって美味しいのですが、
市場に入荷されても、例年の倍近い価格での取引なので、
小さなお店ではなかなか手を出すことができません。

金目鯛やアマダイなどの高級魚は、もともと高級魚なので、
それなりに流通しているのです。
が、掘り出し物を見つけるとなると、
天候不順や、不漁の時期は、なかなか難しいものです。

その点、養殖ものは、安定して入荷されるので、
ビジネス上は、便利なのですが・・・。

と、ぼやいたところで、今回も京都産タケノコと、
究極の柑橘「せとか」のおススメです。

 

京都産 たけのこ
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/kyoto-morning-takenoko/
京都産たけのこは、朝堀りをお届けします。
今年も近畿圏は、「即日便」で、市場に入荷した日の夕方に
ご自宅にお届けさせていただく計画です。

究極の柑橘 せとか
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/setoka/

 

「ごっつぉさん」の昨日・今日・あした
**************************************************************
ひとりで5本も6本も、焼き芋を買ってくださるお客様が
ちょくちょくいらっしゃいます。
しかも、なんども。

「手土産にもっていくと喜ばれるのよ。
それで、次もお願いしますって言われているの。」

そんなお客様が何人もおられる。
お客様の評判が、お店を切り盛りするエネルギーとなっているのを
つくづく感じます。

できることなら、こうしたお客様の声を
さつまいもの生産者の農家の人たちにも伝えてあげることが
できればなあ、と思う。

今週の、ごっつぉさん倶楽部プレゼントの当選者は、No.43。
おめでとうございます。
ご来店、お待ちしています。

焼いも専門店 「ごっつぉさん」
https://www.facebook.com/gottsosan/
大阪府茨木市総持寺駅前町5-29
電話番号 072-646-8898
**************************************************************

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

▽お元気ですか~!!
クロネコ大和の宅配便が値上りするとか。
大きなニュースになってます。
なんでも27年ぶりの値上げらしいです。

値上げの話がでると苦情のひとつも出そうですが、
今回は様子が違います。
テレビのワイドショーを見ても、
「宅配便の値上り、仕方ないわ。」とか、
「便利さに甘え過ぎてたよね。」とか、
「ドライバーの方にはほんとにお世話になってます。」等々、
値上げを後押しするかのような声、声、声・・・

原発事故のつけを回す電気代の値上げとは、
世間の風当たりが随分と違います。
まあ当たり前ですが・・・
それと日頃から声をかけあう関係ができているかどうかも
けっこう影響してるのかな、と思ったりします。

値上げしてもお客さんに叱られない関係。
大事なことだと思います。
(まいく)

▽梅見が終わって、そろそろ桜だよりが気になりだしました。
春の野菜のひとつに、菜の花があります。

菜の花のお浸しをいただくだけでも、
春を味わうことができますね。

暖かい春は、もうすぐ、そこに。
(ギリギリやすし)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市総持寺駅前町5-29
電話&ファックス 072-646-8898
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)