メールマガジン

過去のメルマガ

平成29年5月26日号|150万円のメロンか、5500円のメロン?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第231回    平成29年5月26日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。
よろしく、お願いします。

───────────────────────────────────

りんごの旬の時期は、冬です。
それでもありがたいことに年中、りんごを食べることができます。

りんごの収穫時期は、主に秋から冬にかけて行われます。
貯蔵技術のお蔭で、そのりんごを
6月でも7月でも夏でも食べることができます。

貯蔵には、ただ温度を下げるだけではなく、酸素濃度を大幅に少なくして、
りんごの鮮度を保つという技(わざ)が使われています。

そういえば、さつまいもも秋に収穫されますが、
年中食べることができます。
これも貯蔵技術のお蔭です。

旬を楽しむのとあわせて、
このような技術の恩恵もまたありがたいことです。

さて、今が食べ時。
旬です。
クインシーメロン
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/melon-2/

夕張メロンの初せりが、今朝札幌市中央卸売市場で開かれました。
初せりでは、1箱(2玉)が150万円だったそうです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170526-00000025-asahi-soci

イベント相場です。

夕張メロンは、名前が有名です。
クインシーメロンは、負けず劣らず美味しくて、
それでいて、お買い得価格です。

おススメです。

「ごっつぉさん」の昨日・今日・あした
**************************************************************
干し焼き芋は、今もほぼ毎日製造しています。
少しずつですが、干し芋の根強いファンが増えてくれています。

干し芋にふさわしい美味しい芋が手に入る限り、
これからも製造する予定です。
できれば1年中製造し続けたいと思っています。

今週の、ごっつぉさん倶楽部プレゼントの当選者は、No.118。
おめでとうございます。
ご来店、お待ちしています。

焼いも専門店 「ごっつぉさん」
https://www.facebook.com/gottsosan/
大阪府茨木市総持寺駅前町5-29
電話番号 072-646-8898
**************************************************************

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

▽お元気ですか~!!
週末、ガッカリなことがあり、月曜日はどんより重い気分で出勤しました。
昼ごはんも誰かを誘う気になれず、社員食堂の隅っこのテーブルで一人で食べてました。

そこに同じ職場のベテラン女性社員が現れ、
「ご一緒していいですか?」。
なんとなく一人で食べたい気分でしたが、「あ、どうぞどうぞ」と心にもない返事。

ベテランは忙しいようで、「食事時間が15分しかないんです」
とかなんとかぼやきながら、仕事のことをあれやこれや、
機関銃のようにしゃべります。

とそのとき、言葉だけならよかったのですが、
彼女の口からご飯粒のかけらとおぼしきものが飛び出し、
僕の目の前にあるうどんのドンブリの中に・・・

「うっ、何してくれんねん。まだほとんど食べてないのに」
と心の中で呻きましたが、声に出すことはできません。
ベテランはそんな事態にまったく気づいてないようで、
なおもしゃべり続けてます。

ほんとはそのうどんを食べたくなかったのですが、食べないのもおかしい。
さきほどのご飯のかけらが、
「どんぶりの底に沈んでますように・・・」と祈り、
彼女の話にふんふんと相槌をうちながら、
表面をすくうように食べました。

ミサイルが飛んでくることに比べれば、ちっちゃい話ですが、
なんともとほほな週明けでした
(まいく)

▽今年の5月は、みごとな五月晴れの日々が続いた。
今日も、大阪は良い天気。

そろそろ梅雨が近づいてきた。
鱧が美味しくなる季節です。
(ギリギリやすし)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市総持寺駅前町5-29
電話&ファックス 072-646-8898
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)