メールマガジン

過去のメルマガ

平成25年10月18日号|本物の魚屋さんを見つけました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
「大阪府中央卸売市場」ネットショップ http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第50号    平成25年10月18日号
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。

もくじ

1、♪タラララ~ラ~ン♪ 朝の6時に電話が、鳴った。
2、本物の魚屋さんをみーつけた!
3、カナダから、秋のお知らせが届きます。
4、大阪・阿倍野のキューズモールのイベントに、出店しました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

1、♪タラララ~ラ~ン♪ 朝の6時に電話が、鳴った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
15日の火曜の朝6時過ぎに、携帯電話の呼び出し音が鳴った。
♪タラララ~ラ~ン♪

テレビ東京の番組制作会社の人からだった。
市場ネットショップへかかってきたものが、転送されて携帯電話に届いた。

ヤマト運輸さんが、東京・大阪間で「即日便」のサービスを開始されるようなので
そのスピード配送の様子を取材したいというお話しでした。

大阪の中央卸売市場に入荷されたピチピチのお魚が、その日の朝に大阪を出発して、
夕方には、東京のあるお宅に宅配便で届いて、箱をあけると、
魚が躍り出てくる画像を取りたいと。

ネットで検索して、うちのショップを見つけて電話をしてくれたらしい。

魚は、水槽に入れて酸素を補給しながら送らないとピチピチと動いてくれない。
生きたアワビか、伊勢海老か、それとも車エビか?
いずれにしてもピチピチ動いてくれそうなものを
用意できるかどうか調べます、とお返事して電話を置いた。

それにしても、テレビ関係の人って、忙しいんですね。
夜中も早朝も関係なくお仕事されているんですね。

午後にもう一度お電話をいただいた時には、ヤマト運輸さんのその即日便の稼働は
まだということで、取材は延期になりました。
近い将来、即日便がはじまるんですね。

ヤマト運輸は、すごいです。
学生時代、年末に東京のヤマト運輸の配送センターでアルバイトをしたことがあります。
今から、40年近く前の話です。

百貨店のお歳暮を一手に引き受けて配送するサービスで、
配送所はてんやわんやの大忙しでした。
100名以上のアルバイトを前に、課長さんが檄を飛ばしました。

「皆さんの仕事は、いろんな百貨店のお歳暮を全国にお届けするための事務の仕事です。
百貨店は信用第一に商売をしてこられています。その百貨店の荷物を私たちは扱っています。
しかもいくつもの百貨店の荷物を扱っています。ここは百貨店の百貨店のようなものです。
みなさんも、その意識で、仕事に取り組んでいただきたいと思います。」

バイトの士気が高まったのはいうまでもありません。
パソコンなどまだなかった時代です。
志の高い課長さんがいるバイト先でした。

あれから、40年。
今もあの時の課長さんの顔を思い出すことができます。

さて、わがショップも、最近、ネットの検索でいろいろ目立つ存在になってきたようです。
嬉しく、ありがたい限りです。

 

2、本物の魚屋さんをみーつけた!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
市場には新鮮なものが毎日届きます。

世間一般には、産地直送という言葉は、新鮮、お買い得というイメージとともに
特別にありがたがられることが多いです。

かくいうわたくし「ぎりぎりのやすし」も、大阪府中央卸売市場の活躍ぶりを
中で取材してみるまではそのように思っていました。

でも、でも、実際は、「産地直送」もそんなにありがたいものでもないようなんですね。
そのお話は、おいおいさせていただくとして、
近頃は、大きなお店に行くと、
お魚の産地直送を大きくアピールしている売り場があったりします。

本当は、中央卸売市場の存在があって、日々の安全、
安心な食材が確保されているんですけどね。

そんなことを思っていたら、
「中央卸売市場があるからこそ、お客さんに喜んでももらっているという」、
元気のいい、本物の、繁盛しているお魚屋さんに出会うことができました。

めちゃくちゃ、素敵なお店なので、1日の様子をレポートさせてもらいました。
ぜひ、ごらんください。
見るだけで、元気でるかも。

仕入編
http://www.osakafu-chuouichiba.com/reports/201310miyagawa-shop1/

お店編
http://www.osakafu-chuouichiba.com/reports/201310miyagawa-shop2/

 

3、カナダから、秋のお知らせが届きます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松茸(まつたけ)を食べました。

松茸ご飯にして、いただきました。
いい香りで、身体の中に秋が入ってきました。
香り、ぜいたく!!

とは言っても国産ものでは、ありません。
カナダ産です。

今は、カナダ産が香りも歯触りも良いので、
結構評判が上がっていると仲卸の人に教えてもらいました。

そりゃ、国産は、格別なものです。
自家用で消費するには、正直もったいないと思うギリギリやすしです。
ギフトで送るなら、奮発してお届けすれば、
先様がぐっと喜んでくれることはまちがいないでしょう。

この秋は、いくつかギフトでご注文をいただきました。
ありがとうございます。
最上級の「大特選」も、ひとつ、ご注文をいただきました。
国産の松茸は、今朝の出荷で終了となりました。

話は戻って、自家用の松茸(まつたけ)です。
国産なら、100グラム10000円前後はします。
それが、カナダ産なら1000円ぐらいです。

「香りぜいたく」はいかがですか。

======================================
http://p.tl/SEw4
まつたけ カナダ産
======================================

市場コンシェルジュにご相談いただければ、いろんなご希望をお伺いできます。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/inquiry/

♪ラ~ブレターフローム、カナダァ~♪

 

4、大阪・阿倍野のキューズモールのイベントに、出店しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週末、大阪・阿倍野のキューズモールのイベントにネットショップとして
出店させていただきました。
当日はたくさんの方にご来店いただきました。
ありがとうございました。

市場関係の焼き芋が特に人気が高かったです。
やはり、目利きの選ぶイモでつくる焼き芋は、ひと味もふた味も違ったようです。

今週末、19日、20日も再び同じ場所で出店します。
皆様のご来店をお待ちしています。

大阪・阿倍野キューズモール
http://qs-mall.jp/abeno/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

∇お元気ですか~!!
(大阪府中央卸売市場ホームページの)市場レポートで
紹介した大阪・此花区の「魚屋・宮川商店」さんの取材中のこと。
日がとっぷり暮れて、大将がそろそろ店仕舞いにかかりました。

でも、冷蔵ケースの中の丹精こめた「お造り」や「にぎり寿司」は、
まだたくさん売れずに残ってます。
大将に、「これ、どうするんですか?」とたずねると、
「捨てます!」と一言・・・

デパ地下やスーパーの夕方セールみたいに、
値下げすれば全部売り切ることも可能でしょうに。

鮮度(イコール味)が落ちたものをお客さんに
食べさせるわけにはいかない。
大将の意地とプライドみたいなものが、ジーンと伝わってきました。
でも、もったいないな~~~
          (まいく)

▽血圧が高いというので、薬を飲み始めた友人がいます。
収縮期の血圧が170を超えたから、お医者さんに薬を飲むか、
食生活を改善するか、どちらにするか迫られたらしい。
そういう年代になってきたということだろう。

僕も近頃、血圧が上がって、やはり収縮期の血圧が170を超えることがあった。
昨日、友人の先生に薬を飲んだ方がええでしょうか?と聞いたら、

「なんでやねん。生活を改善していく方が先やで。
血圧には自律神経や、ホルモンも関係している。
プロスタグランジンというホルモンは、食事のあぶらとも関係している。
オメガ3系のあぶらが不足していることが考えられる。
そのあぶらをしっかり取ることや。魚をしっかり食べたらええ!」と。

先生の言うとおり食生活の改善をしようと思う。
     (ギリギリのやすし)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

—————————————————————————————————–

■会員登録はお済ですか?
今なら、会員登録するだけで、500ポイントプレゼント
http://v1.eshop-do.com/program/mypage/register.php?sid=ns59699&permit=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)