メールマガジン

過去のメルマガ

平成25年6月13日号|中央卸売市場に、紀伊国屋文左衛門は似合うと思われますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
全国からおいしいものが集まる天下の台所
「大阪府中央卸売市場」ネットショップ http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第32号    平成25年6月13日号
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

__c0__さん、ではでは、今週もはじまります。

もくじ

1、猛暑で、もう、どないしょ
2、中央卸売市場には、紀伊国屋文左衛門は似合わない?
3、またまた、ゆるキャラのお話です。
4、メルマガ読者プレゼント
5、もう一つのプレゼント

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1、猛暑で、もう、どないしょ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エンヤ!コラコラ~ エンヤ!こら~

雨が降って欲しい!
空梅雨にもほどがある。

5月の降水量は、対前年比で、
熊本県は、50%~60%
岡山県は、30%~40%前後
大阪は、なんと10%ちょっと。
(気象庁データ http://p.tl/KoFe)

全国の農作物のことが心配になります。

雨よフレフレ!なのですが・・・・。
たのんまっせー、お天道さん

本日13日(木曜)の大阪の最高気温は35度!
今やもうすでに、猛暑の真っただ中になってしまったのか。

スイカが美味しいけれど、マンゴー ラストチャンスです。
ご自宅用に、今年の大豊作の恩恵をお見逃しなく!

宮崎県産 完熟マンゴー
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/mango-2/

 

2、中央卸売市場には、紀伊国屋文左衛門は似合わない?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

紀伊国屋文左衛門のみかん船伝説というのがあります。
__c0__さんは、ご存知でしょうか?

文左衛門がまだ若い20歳の頃、ある時、紀州ではみかんが豊作で、
かなりの安値で取引されていました。
一方、江戸では、時化(しけ)で船で運べないので、みかんが不足していました。

そこで文左衛門は、安いみかんを買い占め、嵐の中を江戸へと運び
高値で売りこんで、大儲けをしたというのです。

そして、その帰りには、塩鮭を大量に船に積み込んで、
大阪で、「塩鮭は風邪に効くよ~」というデマともいえる宣伝文句で
高値で売りさばき、またまた大稼ぎをしたというお話です。

和歌山で安値であり余っているみかんを、不足している江戸に運んで儲けよう
という発想や、嵐の海の中を勇気を振り絞って飛び出すあたりの
一か八かの冒険心に拍手喝采を送りたいという人もいらっしゃるでしょう。

でも、これは、中央卸売市場には、「そぐわない話」です。
__c0__さん、なぜだかお分かりになりますでしょうか。

 

ものの値段は、「需要と供給」の中で決まります。
品薄だと、どうしても「相場」が上がります。

生鮮食料品という日常生活に直結するものを扱う中央卸売市場では
品薄だからと言って、買い占めたり、足元を見て高値で売り出したり、
そんな発想は、なじみません。

中央卸売市場は、「安心、安全な食材を、安定的に供給する」生活の中心基盤として
大きな、大きな社会的使命があります。

もし、中央卸売市場のような仕組みがなく、普通の民間企業のような感覚だけで
生鮮食料品の流通が行われていたら、不作や不漁の時には、食材がとんでもなく
「暴騰」するようなことが起こらないとも限りません。

江戸時代なら、紀伊国屋文左衛門のような、腹のすわった冒険的な商人が巨万の富
築いたのも喝采をあびたのでしょうが、中央卸売市場には、
紀伊国屋文左衛門のような人は、残念ながら似合いません。

こんな話から、中央卸売市場の大きな役割を知ってもらえるとうれしいです。

それにしても、こんなに空梅雨だと、農作物への影響が心配されますねー。

 

3、またまた、ゆるキャラのお話です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゆるキャラの選考が進んでいます。
今週末か、来週末あたりの毎日放送の「せやねん」で、発表されると思うのですが、
気になって仕方がありません。

__c0__さんも、テレビ番組「せやねん」のチェックをお忘れなく。
http://www.mbs.jp/seyanen/news/2013/06/03-52521.shtml

ところで、大阪府中央卸売市場内では、ゆるキャラが決まったら、
あーしょう、こーしようと、あちこちで、話題が上がっています。

どんなお披露目をしようかな。

ゆるキャラ界の大スターである熊本県の「くまモン」や、今治市の「バリーさん」などに、
大阪府中央卸売市場にお越しいただいて「ゆるキャラ祭り」なんかできたらいいなあ、
なーんて妄想、いいえ構想を膨らませています。

ゆるキャラではありませんが、ギリギリやすしの個人的希望を言えば、
北三陸のウニと一緒に、「潮騒のメロディー」のアキちゃんとユイちゃんに
来てもらいたいです。それにキョンキョンも。
関係ないけど、なんなら、尼崎市の「ちっちゃいおっさん」も呼びたいなあ~

もちろん、ゆるキャラグランプリ2013年にエントリーはしてもらいますぞー。

あ~~~~~~~、妄想は膨らむのでした!

 

4、メルマガ読者プレゼント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週号で予告しましたように、6月のメルマガ読者プレゼントは、本マグロ(生)です。
500グラムです。送料を含めますと、5,000円相当の品です。

__c0__さんは、これまで何度も本まぐろを召し上がったことはおありでしょうが、
市場直送の本マグロ(生)のうまさを、ぜひ、実感してみてください。
生はまた、うまいのです。

鮮度はうまさに直結しています。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/rawmaguro-block300/
プレゼントは、500グラムです。

寿司ネタのまぐろは、一般的に1貫20gと言われています。ですから25貫分。
5人前でしょうか。マグロ丼もいいですね。

プレゼントご希望の方は、メルマガの感想とともに、
まぐろが食べたい!とお書きになってこのメールに返信する形でご応募ください。

どしどし、ご応募くださいね。
抽選で一名様にプレゼントさせていただきます。
締め切りは、6月17日(月)正午です。

当選発表は、次回のメルマガで。

 

5、もう一つのプレゼント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週末から、新しいコーナー「旅ごはん」が始まりました。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/travels/201306sanriku-drive-1/

もうひとつのまぐろプレゼントの詳しいことは、この下欄の編集後記で。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
∇「旅ごはんスタート!」
まいくです。
先週末からスタートした新しいコーナー「旅ごはん」、
ご覧になっていただけましたでしょうか?

今回のテーマは、「東日本大震災の被災地を巡りながら、旨いものを食べる」というもの。
ひとつのコーナーの中で、美味しいごはんと被災地をどう融合するか?
悩みつつ、原稿を書いています。
皆さんのご意見、ご感想もぜひお寄せください。

ところで、朗報です。
当サイト編集長のぎりぎりヤスシが、新コーナー「旅ごはん」のスタートを祝って、
豪華プレゼントを提供してくれました。
本マグロ(生)5百グラムを、1名の方にプレゼントします。

ただし、クイズに回答していただかないといけません。
クイズは、今、連載中の『旅ごはん・初夏の三陸海岸をレンタカーで疾走…』
の中で出します。お楽しみに~
     (まいく)

▽スポーツジムで、身体のゆがみをチェックします、
ということで、壁に方眼紙のようなものを貼り付けているところで
写真撮影をされました。

正面、右横、左横、そして、背面。

写真を見ながら、身体が前や後ろ、それでに左右に傾いたり、
そったりしていないか。ゆがみのチェック。
幸いに、立ってる姿にゆがみはほとんどないようだった。

心の中まで写す写真機なら、ひょっとして大きなゆがみが写ったかも・・・。

それにしても、スポーツジムは60歳代の男女でにぎわっているのに驚きました。
       (ぎりぎりのやすし)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは毎週木曜日に配信します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国からおいしいものが集まる天下の台所
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール mail@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (水曜、日曜、祝日休み)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このメルマガは、中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)