メールマガジン

過去のメルマガ

平成26年1月24日号|海の幸の「シチリア料理」のお店が、茨木市にあるひとつの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第63号    平成26年1月24日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。

───────────────────────────────────

もくじ

1、海の幸の「シチリア料理」のお店が、茨木市にある「ひとつの理由」
2、魚のにおいのとれるせっけんがまたもや注目されました。
3、第6回 「土曜市」 1月25日 (於:グランフロント大阪)

 

1、海の幸の「シチリア料理」のお店が、茨木市にある「ひとつの理由」
───────────────────────────────────

__c0__さん、夕食にかける時間はどれくらいですか?
20分? 30分?・・・・60分?・・・・90分?・・・。

イタリアの人たちは、1時間や2時間、場合によっては3時間も
4時間もテーブルを囲んで食事の時間を楽しむそうです。

お昼ご飯もゆったりだそうです。
コンビニ弁当や、立ち食いそばで、
シャシャシャッ!と済ますようなことはないようです。

「シエスタ」が今でもあります。
13時~16時がその時間で、お昼休みです。
薬局やブティックも、この時間はシャッターを降ろしてお休みとなります。
日本では考えられません。

夕食は、夜の8時くらいからだそうです。
レストランもその時間からです。
外食なら、10時、11時頃まで、たっぷり時間をかけて食事を楽しむようです。

夜の食事だからと言って、日本のサラリーマン社会のようにお酒をがぶ飲みして
酔いつぶれるようなことはまずないそうです。
日ごろから陽気なイタリア人は、食事もお酒も小粋に楽しむようです。

イタリア、なかでも「シチリア島」の豊な食文化に圧倒されたある青年が、
大阪北摂の地に、「シチリア料理」の店を開きました。
今では、遠く東京からもこの店めざしてやってくる人もいるくらいの
人気店になっています。

オーナーシェフの檜森(ひのきもり)さんは、
大阪府中央卸売市場に食材を仕入れに来られています。

「シチリア島は、地中海のふんだんな海の幸に恵まれています。
港町特有の、海の幸を生かした料理が魅力です。
この茨木も、中央卸売市場があるから、
ぼくもその新鮮な食材を手に入れて、シチリア料理を作ることができます。
懇意にしていただいている仲卸さんにはかわいがってもらっています。」

というわけで、昨日(1月23日)、人気レストランの「イルピスタッキオ」さんを
その仕入れの様子から取材させていただきました。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/reports/pisuta/

これを見て、お店に行きたくなっても知りませんよ。
ご注意ください。

今すぐに、ちょっとでも、イタリアのにおいを感じたい方は、どうぞ、こちらへ
♪サンタルチア♪で、こころがふわふわとなります、きっと。
http://www.youtube.com/watch?v=nOXS_Giojgc

 

2、魚のにおいのとれるせっけんがまたもや注目されました。
───────────────────────────────────

先週の金曜日、京都のラジオ放送局から、
取材依頼のメールが入りました。

大阪府中央卸売市場と梅花女子大学とのコラボで開発された
「魚のにおいの取れるせっけん」のことを、
朝の生番組で紹介してくれるというお話でした。

なんとその番組は、ギリギリやすしが、
朝、市場に向かう車の中でほぼ毎日聴いている大好きな番組ではないですか。

うれしいことこの上なし。

というわけで、昨日23日の朝、KBS近畿放送の「ほっかほかラジオ」という番組内で
生放送で、せっけんの開発経緯などについて、
大阪府中央卸売市場の担当の方が生インタビューを受けました。
放送をお聞きなった方がいらっしゃったら、感想をぜひお聞かせくださいね。

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆
魚のにおいの取れるせっけんのモニター募集

送料や事務手数料として1,000円が必要となります。
予定数がなくなりしだい、モニターは終了となります。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/soap-2/
◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

 

3、第6回 「土曜市」 1月25日 (於:グランフロント大阪)
───────────────────────────────────
明日の「土曜市」の目玉産地は、熊本県です。
当日は、くまもんもやってくる予定です。
お近くの方はぜひ、お越しください。

くまもん登場予定時間は、11時~11時半です。
http://panasonic.co.jp/center/osaka/event/all/delicious/

 

——————————————————————————–

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

∇お元気ですか~!!
先週のメルマガで、元日の朝ごはんに
卵かけご飯を食べた話をしました。
卵かけご飯は日本人のソウルフードのひとつだと
個人的には思ってます。

さて、卵、ソウルフードとくると、どうしても
忘れられない食べ物があります。
フィリピン人のソウルフード『バロット』です。
ご存知ですか?

マニラあたりでは屋台や地元の人が利用する食堂で、
ひとつ20円くらいで売ってて、みんなその場で
ちゃちゃっと食べて、何食わぬ顔で立ち去ります。
なかには、「これがないと一日が始まらない」
みたいな人もいて、一人で5ヶ、6ヶとたいらげることも。
大阪でいえばたこ焼きみたいな感じ、まさに庶民の味です。

さて、この『バロット』の正体ですが、
実はこれ、孵化直前のアヒルの卵なんです。
卵の丸いほうにスプーンなんかで穴を開けて、
塩をひとつまみほうり込み、あとはストローか直接クチで、
チュルルーと中のスープを吸います。
そのあと、中身を食べます。

こう言うと、とくに問題はなさそうなんですが、
なにしろ孵化直前の卵ですから、スプーンで開けた穴の
なかから、もうすぐ生まれ出ようとしてる“雛”が、
恨めしそうに睨んでることもあります。
中身(雛です)を食べると、前歯の間にまだいたいけな
羽がはさまったりもします。
どうです、衝撃的でしょう。

言葉では語り尽くせないところがあるので、
あとはネットででも見てください。
でも、気の弱い人、妊婦や心臓の弱い方には写真は
おすすめできません。
はっきり言ってエグイです。
(下のサイトは写真をモザイク加工してるので初心者向き?)
http://www.misskita.com/phils/balot/

ところで、肝心のお味ですが・・・
はい、僕もマニラでフィリピン人の友人から、
「美味しいからぜひ食べて!」と熱心かつ執拗に
すすめられました。
でも・・・、やっぱり・・・
可愛いヒヨコちゃんの目を見てしまうとね!?
僕は気が弱いんです。
      (まいく)

▽先日、携帯電話をなくしました。
とんまなお話で、お恥ずかしいのですが、ひょっとしてどなたかのお役に立つかもしれませんので、
恥を忍んで報告させていただきます。

Iphonなので、インターネットでありかを探すことができました。
すると、自分が移動した場所ではないところにあるのが分かりました。
地図で見ると、ある一戸建ての家の中にありました。

えー、拾われたのだ。
紛失に気が付いたのは、朝の8時。
ネット調べたのは、午後の1時。
5時間は経過していました。

拾った人が警察に届けてくれたら助かるけど、
なぜか、拾われた携帯は、その人の家の中でチカチカしている。

近くの警察署にノートパソコンとWiFiを持って、事情を説明に行きました。
どうやらここにあるようなんです。
ひとりで探しに行こうと思ったのですが、ちょっと怖いので、相談にきました、と。

若いおまわりさんが応対してくれました。
遺失物の手続きをして、その携帯があると思われる交番所を紹介してもらい、
そこで、もう一度、落とした携帯の場所をネットで調べてみました。

すると、今度はさっき表示された家から500メートルも離れた場所に表示されています。
移動した?
なんどかチェックし直しました。

すると、場所が最初の位置になったり、離れた場所になったりします。
この位置情報って、どこまで正確なの?
携帯をなくすまでの間、移動した距離は、4キロ程度。
位置情報は、どこまで正確にピンポイントをあわせてくれているのでしょう?

交番のおまわりさんに手間をとらせたことをお詫びして、
追跡をあきらめることにしました。
あいまいな位置情報では、これ以上追跡することはできません。

そして、すぐにすべてのデータを遠隔で消去しました。

夕方、ガラケーを購入しました。

それにしても、位置情報がこんな風にあいまいなら、
戸外で紛失したと思っていた携帯が、
家の中で見つかるということもあるかもしれないか。
そうなったら、泣きたいけれど、笑うしかない。
     (ギリギリのやすし)

 

—————————————————————————————

■会員登録はお済ですか?
会員登録するだけで、500ポイントプレゼント
http://v1.eshop-do.com/program/mypage/register.php?sid=ns59699&permit=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)