メールマガジン

過去のメルマガ

平成26年1月10日号|マグロって、こんなに旨かったの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第61号    平成26年1月10日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あけまして、おめでとうございます。
もう、1月10日になってしまいましたが、
遅ればせながら、新年のご挨拶をさせてください。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。(ギリギリやすし)

昨年は、当市場にも、ゆるキャラ「せりちゃん」が誕生しました。
全国各地から新鮮な食材が届く中央市場の魅力や活躍ぶりを
この「せりちゃん」があちこちでPRしていってくれることと思います。

しゃべって、飛んではねて、お調子者のゆるキャラの「ふなっしー」が
昨年はブレイクしました。一部でちょっと顰蹙もかったようですが。

「せりちゃん」は、ちょっと恥ずかしがり屋さんで、控えめです。
ただ、こと食材のことにかけては人一倍熱心にPRしていってくれるはずです。
どうぞ、応援をよろしくお願いします。

 

__c0__さん、ではでは、今年も、はじまります。

───────────────────────────────────

もくじ

1、かぼちゃは、どこからやってきたか?
2、マグロって、こんなに旨かったの?
3、蜜入りサンふじ 最終便のお知らせ
4、第4回 「土曜市」 1月11日 (於:グランフロント大阪)

 

1、かぼちゃは、どこからやってきたか?
───────────────────────────────────
かぼちゃを12月の冬至の時に食べる風邪をひかない、
というお話があります。

__c0__さんは、召し上がられましたでしょうか。

かぼちゃの収穫時期は夏から秋にかけてです。
それが12月の冬に食べましょうというのは、ちょうど今ごろなら、
保存されておかれたかぼちゃが、食べ頃ということもあるのでしょう。

昔は、風邪予防につながるかぼちゃの貴重な栄養のことが
体験的に知られていたのに違いありません。

そんなかぼちゃも、この冬場は、外国からたくさん届きます。
大阪府中央卸売市場でもその様子を見ることができます。

こちらです。
風神雷神の柄の箱がいやに目立っていました。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/reports/%E3%81%8B%E3%81%BC%E3%81%A1%E3%82%83/

ところで、かぼちゃは、どこからやってきたか、ごぞんじでしょうか。
上のページの中に答えがあります。

御用とお急ぎでない方は、そちらもぜひごらんください。

 

2、マグロって、こんなに旨かったの?
───────────────────────────────────

あー、知ってる、知ってると思っていても、
案外、本当に、その旨さをまだ体験されていないもののひとつに
生マグロがあります。

昨年暮れ、マグロをご注文いただいた方から追加注文のお電話が入りました。

「あー、めっちゃ、おいしかったです。
家で、あんなマグロが食べられるとは思いませんでした。
筋張ったのや、ペラペラに薄いのや、なんとなく水っぽいのやらばかり食べていたので、
やっぱり天然ものの高価なものでないと満足できないのかな、と思っていたのですが、
今回、ためしに買ってみて、大正解でした。
お正月3日に友達家族と10人ぐらいが集まるので
マグロを2キロほしいのですが、お願いできますでしょうか」

うれしいお電話でした。

でも、残念ながら、市場は、31日~4日までお休みです。
生マグロは、出荷できません。
冷凍マグロなら、ご希望の日にちにお届けできたんですが・・・・

生マグロゆえに、融通が利かないのです。
本当に、すみませんでした。

 

料理屋さんやちょっとした寿司屋さんなら、
おいしいマグロをいただくチャンスはあるでしょう。

でも、好きなだけ、たっぷりと、家族みんなでいただくなら、
やっぱ、マグロのブロック買いがおすすめです。

あー、マグロなんかいくらでも食べているよ、というのが、
大多数の皆さんのお声だとは思いますが、
あえて申し上げると、「ジットリ」した生マグロのおいしさを
おうちで体験したら、外食の回数が減ることは間違いないです。

マグロも、冷凍ものは取扱いが簡単なので、広く流通しています。
また、冷凍ものを解凍して店頭に並べられることも多いです。
技術の進歩でおいしいマグロを手軽にいただけるようになったのですね。

それでも、生マグロの味わいの魅力は捨てがたいものがあります。

300グラムからご体験いただけます。
500グラムでも物足りない、1キロを希望しますというご要望も大歓迎です。

市場直送ならではの赤身と中トロ入りの「ブロック」で届きますので、喜ばれています。
本マグロひとつで、「うちごはん」が、いっきに盛り上がります。

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆
本マグロ 300g 3500円~ 【送料込】
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/rawmaguro-block300/
仲卸 コモリさん
◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

 

3、蜜入りサンふじ 最終便のお知らせ
───────────────────────────────────
サンふじりんごには蜜が入っている。
もうこれ目当てでサンふじを指名される人はたくさんいらっしゃいます。

でも、そのサンふじの蜜入りも、もう今シーズン最後となります。

もう一回、サンふじの蜜入りを堪能したいという方は、
仲卸の北部生興産業の永富さんが、掘り出し物として
出してくださったこのチャンスをお見逃しなく。

在庫が無くなり次第終了です。
りんご好きの皆さんのご来場をお待ちしています。

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆
掘り出し物のコーナー
http://www.osakafu-chuouichiba.com/item/fruit/
◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

 

4、第4回 「土曜市」 1月11日 (於:グランフロント大阪)
───────────────────────────────────
今年もグランフロントでの「土曜市」が開かれます。
明日の土曜は、第4回土曜市となります。

産地からの出店は、徳島県です。
鳴門金時やレンコンが披露されます。
遠方からでも、ぜひ、お越しくださいね。

メルマガ見てるで、とお声掛けいただいた方には、
何か、心ばかりの特別サービスをさせていただきます。
どうぞ、お楽しみに。

これまで過去3回の土曜市が開かれました

第1回土曜市  大分県から甘太くん(さつまいも)の大PR 
第2回土曜市  和歌山県から特別参加でマル御みかん
http://www.osakafu-chuouichiba.com/reports/mikan-marugo/ 
第3回土曜市 山形県から、大人気に「つや姫」も登場
http://www.osakafu-chuouichiba.com/reports/tuyahime/

この後、第5回(北海道)、第6回(熊本)と予定されています。
でひ、どうぞ。
http://panasonic.co.jp/center/osaka/event/all/

——————————————————————————–

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

∇お元気ですか~!!
新年おめでとうございます。
今年の三が日、大阪は好天に恵まれ
穏やかな年明けになりました。
みなさんがお住まいのところはいかがでした?

さて、お正月はどんなご馳走を楽しまれましたでしょうか?
僕は海の幸のお節(親戚のお宅でよばれました)、
ホットプレートで焼肉(翌日はフレンチトースト)、
お餅、初詣帰りに大阪天満宮近くのイタリアン・・・
けっこう食べました。

そして今年、初めて挑戦したのが「かす汁」。
暮れに買って冷蔵庫に入れてあった酒粕と味噌、
具は豚肉と大根、たまねぎ、それに焦んがり焼いたお餅、
というシンプルなものでしたが、身体の芯から温まって、
ほっこりしましたよ。

うちでもやってみようかしら、という方へお薦めの食材は、
お手軽に楽しむなら今が旬の根菜。
贅沢に食べるならカニなんかはどうでしょう。
しみじみと幸福感に浸れます。

食材のご用命はもちろん、今年も当市場ネットショップで
よろしくお願いいたします。
         (まいく)

▽冬の空気は冷たい。
キーン!と音がするのではないかと思うほど寒さを感じることもあります。

先の木曜日は朝からサーッ!と雨が降ったものの、
午後には、晴れ間も見えて、あたりが和らぎました。

心地よい空気の澄みきりを感じて、
なぜか、ふと、もうそこに春が見えてくるような気が一瞬しました。
その日はこの冬一番の寒波が到来するという予報さえ出ていたのですが・・・。

陰の中に陽、陽の中に陰。
それぞれ相反するものの中に、次への展開が潜んでいるという
昔からの知恵のひとつを連想しました。

寒い冬の最中に、せっかちにも春の予感を感じたのは、
春よ来い!と、自分の中に暖かさを求める気持ちが強いのかもしれません。

寒いとき、苦しいときこそ、次の反転を楽しみに、
今を存分に楽しまなきゃならないのかもしれません。

そうだ、マグロを食べましょう! (ハイ!)
     (ギリギリのやすし)

 

—————————————————————————————

■会員登録はお済ですか?
会員登録するだけで、500ポイントプレゼント
http://v1.eshop-do.com/program/mypage/register.php?sid=ns59699&permit=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)