メールマガジン

過去のメルマガ

平成26年10月17日号|美味しいミカンを食べるなら、いつ頃がねらい目か?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第101号    平成26年10月17日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。

───────────────────────────────────

美味しいミカンを食べるのなら、いつ頃に手に入れるのが良いでしょうか?

おススメは、断然、早生品種の出回るころです。
11月中旬から12月にかけてでしょうか。

この時期のミカンは、外の皮も薄く、中の袋も薄いので食べやすく、
「良いもの」にあたると、袋ごと食べて、フレッシュジュースを
ごくごく飲んでいるかように、ミカンの良さを楽しむことができます。

今年は、夏の日照時間が短く、
昨年に比べると、同じ産地のものでもよくよく目利きをしないと
美味しいミカンを食べそこなうことにもなってしまいそうです。

こんな時こそ、目利きの仲卸さんの力の発揮ドキです。

仲卸のマルマンの森本さんによると、

「確かに今年は、天候不順の影響で、今のところ流通している
極早生(ごくわせ)ミカンの中には、おススメしずらいのが混ざっています。
それでも11月に入ると、早生ミカンの良いものが入荷されてくる予定なので、
その頃には、これだっ!というが間違いなく出てきます。」

というわけで、昨年大好評だった和歌山県の「まる御共撰」さんの
早生ミカンの予約を開始することにしました。

お届けは11月中旬以降から順次行います。
どうぞ、お楽しみに。

 

************************************************************
甘い、マル御共撰の早生ミカン(わせみかん)
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/arida-mikan/
************************************************************

 

「おせち」のご予約ができます。
**********************************************************
おせちのお申し込みを12月までにして頂いた方には、
1000ポイント差し上げることになりました。

おせちの予約はこちらから。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/2015osechi/
お申込みいただいたお客様には、メールでポイントプレゼントの
ご案内を差し上げます。
——————————————————————————–

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
▽お元気ですか~!!
去年のちょうど今頃、『熟柿』の話をしました。
覚えてますか? 
はい、覚えてる訳ないですよね。

こんな話でした。
とろとろに熟した柿のヘタをナイフでスパッと切り取り、
パックリ開いた切り口から、果肉をスプーンですくって
食べるのが大好きです。
イタリアでは、その果肉にブランデーを垂らし、
芳醇な香と一緒に甘い果肉をいただくのが、
『熟柿』の正しい(?)食し方らしい・・・
という話でした。

今年もまた、あのとろ~り甘い、『熟柿』の季節が
到来しました。
今このときも、おすそ分けにいただいた柿を台所の隅で
じっくり寝かし、まさに期が熟するのを待ってます。
あ~~~ぁ、早く熟れ熟れ僕の柿・・・

近頃は、牛肉をはじめ、鮮度が売りのはずの寿司ネタまで、
熟成が重宝されてるようで、
これが人生なら円熟の境地なんていう言葉もあります。
いろんな熟はありますが、
皆さんはどんな熟がお好きでしょうか?
えっ、熟女!?
(まいく)

 

▽食欲の秋だというのに、テレビや週刊誌では、
ダイエットの話があちこちで見られます。
年中、ダイエット、ダイエットと騒ぎすぎなように思いますがどんなもんでしょう。

食事の量を減らしたり、野菜ばっかり食べたりして、
一時的に体重が減っても、本当のダイエットではないですよね。

太らない体質になるには、「基礎代謝が上がるような体作りをすること」
そのためには、適度な筋肉量を確保すること。
これが大切なはずです。

食欲の秋には、ダイエットという言葉に惑わされず、おじけずに、
好きなものを存分にいただき、しっかり運動するというのが、
前向きな暮らしぶりというものだと思います。

多少、腹回りが大きくなっても、気にせん、気にせん・・・で。
     (ギリギリのやすし)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)