メールマガジン

過去のメルマガ

平成26年2月28日号|「旬(しゅん)」を逃さないでね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第68号    平成26年2月28日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。

───────────────────────────────────

もくじ

1、「旬(しゅん)」を逃さないでね!
2、春の野菜が続々と入荷されてます。でも・・・。
3、鮮魚セットはいかがです?
4、第11回 「土曜市」 3月1日 (於:グランフロント大阪)

 

1、「旬(しゅん)」を逃さないでね!
───────────────────────────────────
このメルマガの読者のみなさんなら、もうよくご存知の通り、
旬のものは、美味しい。
そして、お値段も、うんとお買い得になります。

果物は、旬のタイミングをピタッ!ととらえると、
格別美味しく、ああああ~!
と思わず、満足の声が出ることになります。

スーパーの店頭には、結構長い間並んでいる果物があるので、
旬の時期は、結構長い!
と思っている人もおられるかもしれません。

でも、本当に美味しい食べ時である「今だ!」というタイミングは、
まさにほんの1週間ほどなのです。

もちろん、日本列島は南北に長いので、その気温の違いによって、
旬の食材の収穫時期も微妙にずれています。

そのおかげで、比較的長い間、
同じ農産物をいただくこともできるのですが・・・。

ただ、産地が限られているものは、なかなかそうもいきません。

 

さて、柑橘(かんきつ)類の極みとも言える「せとか」

まさに、旬のタイミングになってきました。
その証拠に、露地ものが出まわるようになりました。

これまではハウスもので、どうしても値が張っていましたが、
まさに今、食べ時です。

味の深みといい、そのジューシーさといい、
フルーツのさわやかな味わいに、
「究極の柑橘」と評される人も多いです。

このチャンスをお見逃しなく。
これを逃すと、次は来年です。

「もうこれ以上の柑橘(かんきつ)類は、出てこないんではないでしょうか!!」
とは、仲卸マルマンの、くだもの大好き「もりもっさん」の言葉です。

「せとか」のうまさ、まだ実感されていない方は、ぜひ、どうぞ。

先日までハウスものが中心で、3キロで4,500円ほどしていました。
今は、露地ものになって、2,600円です。
 

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆
濃厚な甘さです。「せとか」
 3キロ 2,600円~ 【送料無用】
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/setoka/
仲卸 マルマンさん
◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

 

そんな「せとか」に続け、とばかりに愛媛県で新たに誕生して
ただ今売出し中の新種のみかん・・・・それが「甘平」(かんぺい)です。

せとかに負けず劣らず風合いのあるミカンです。
まだまだ珍しいので、高値で取引されています。

こちらの美味しい時期はあと数日です。

お召し上がりになるなら、今がラストチャンスかもしれません。

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆
甘平(かんぺい) 愛媛県産 
5キロ 6,300円~ 【送料無用】
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/kanpei/
仲卸 東野さん
◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

 

ところで、果物の旬は短いので、
気をつけていないと、食べごろのチャンスを見逃してしまいます。

旬をしっかりつかまえて、果物を楽しみたい!
という方は、ぜひ、早めの予約がおススメです。

というわけで、このネットショップも、「先取り」「予約」で、
旬を確実にとらえる果物の楽しみ方を
どんどん提案していけたらいいなあと思っています。

マンゴーや、さくらんぼ、・・・・
まだまだと思っていると、
せっかくのおいしい、お買い得の時期の食べごろを
見過ごしてしまいかねません。

そうならないよう、
「先取り」を少しずつ取り入れさせていただきます。

乞うご期待!

 

2、春の野菜が続々と入荷されてます。でも・・・。
───────────────────────────────────

菜の花、ふきのとう、こごみ、
スナップえんどう、きぬやさ、やまうど、・・・。

春を感じさせてくれる野菜が、毎日市場に入荷されています。

でも、ここのところ、各地での大雪や寒波などで、
入荷状況にも変動があり、仲卸の担当者さんにとっては、
気の休まらない日々が続いています。

これに季節の行事が重なると、商品の確保や値段の調整など
仲卸さんの苦労がふくらみます。

ひな祭りに使われる菜の花などは、
今朝などは、平常の時の倍以上の値段で、取引されています。

ひな祭りのお祝いで、蛤(はまぐり)のお吸い物に、
菜の花を添えるという伝統料理の需要があるからなんですね。

我が家ではそんなことはしない、というお宅もあるでしょうが、
市場の流通を見ているとそんなところにも、
季節の行事の姿が垣間見えます。

というわけで、ひな祭りのお祝いとは関係ないよという人は、
3月3日以降に、菜の花を、たんとお召し上がりください。
相場も落ち着いて、今の半分以下の値段になっています。

中央卸売市場情報、でした!

 

3、鮮魚セットはいかがです?
───────────────────────────────────

春らしい鮮魚セットです。
天然の魚を、市場から直送するセットです。

今朝の出荷分を写真におさめてきました。
よろしかったら、ぜひお試しください。

新鮮なお魚を食べる喜びをぜひ、味わってください。

http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/sengyo_set3/
仲卸 はまじま水産さん

 

4、第11回 「土曜市」 3月1日 (於:グランフロント大阪)
───────────────────────────────────

前回の土曜市の目玉産地は、徳島県でした。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/reports/tokusima/

明日の「土曜市」の目玉産地は、和歌山県です。
お近くの方はぜひ、お越しくださいね。
http://panasonic.co.jp/center/osaka/event/all/delicious/

 

——————————————————————————–

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

∇お元気ですか~!!
東京の私立大学に通う息子が久しぶりに帰省しました。
普段、一人暮らしでろくなものを食べてないだろうと思い、
息子が家にいた2晩は、ホットプレートを出して焼肉をしたり、
近所のスーパーでフグを買って帰って二人で鍋を囲んだり、
しっかり、“お・も・て・な・し”しました。
息子におもてなしも変かな!?

でも、いつもそうなんですが、息子はこのごちそうを、
「うまい」とも「もうひとつ」とも言わない。
ただ、黙々と食べてるだけです。
自分一人のときはスーパーの惣菜なんかで簡単に済ませる
ことが多いのに、「こいつぅ(息子)もうちょっと心に響く
リアクションがあっても・・・」
と、歯がゆい思いでした。

ところが、その息子が東京に帰る日の昼ごはん、
「今日はなんにもないから、レトルトカレーな」と、
炊きたてのご飯に温めたレトルトカレーをかけ、
それだけではさすがに寂しいので、ハムエッグをのせて食べさせると、
「これ、美味しいわ!!」のひと言。

え~? 手間隙と予算をかけた焼肉やフグ鍋には無言で、
レトルトカレーに反応とは・・・
そりゃないやろ!!

とはいえ、たしかに最近のレトルト食品、とくにカレーはよくできてます。
レトルトカレー侮りがたし・・・
      (まいく)

▽前回のメルマガで、日本語検定で優秀賞をもらったという
小学生の作文を紹介させていただきました。

メルマガ読者の方から、あれは近頃話題となった「佐村河内某」とやらの
胡散臭いストーリーと似たようなニオイがします
とのご指摘をいただきました。

それで、もう一度よく読み返してみると
確かに小学4年生とは思えない記述がいくつもありました。

というわけで、前回、心をこめてみなさんにご紹介させていただいたものの、
少し恥ずかしい思いをしています。

あまり適切な紹介ではなかったのでは・・・と少し心苦しくなりました。
お許し願います。
     (ギリギリのやすし)

 

—————————————————————————————

■会員登録はお済ですか?
会員登録するだけで、500ポイントプレゼント
http://v1.eshop-do.com/program/mypage/register.php?sid=ns59699&permit=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)