メールマガジン

過去のメルマガ

平成26年7月4日号|祇園祭が近づいて、鱧(はも)が美味しくなってきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第86号    平成26年7月4日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。

───────────────────────────────────
7月2日(水曜)に、鱧で有名な、兵庫県淡路島の福良漁港に
取材に行ってきました。

大阪府中央卸売市場の大卸「株式会社うおいち」さんのご紹介で、
漁港とそこで働く仲買人さんたちを尋ねました。

産地と中央卸市場との深いつながりを実感できる取材でした。
写真入りでご紹介しています。

地元の人がイチオシのお店の紹介もちょっと入れてます。
ぜひ、ご覧ください。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/reports/hamo_fukuragyokou_awajisima/

この記事で、あーやっぱり夏の鱧を食べておきたい!という気持ちになられた方は、
どうぞこちらからお申込みください。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/ike-hamo/

 

このメルマガをお読みいただいている読者限定で、
活けハモご購入の方には1000ポイント差し上げます。

ポイントは、1ポイント1円として、当店のショッピングでお使いいただけます。
お買い物の時、「メルマガ見ました」とご記入願います。
後ほど、ポイントのお知らせをさせていただきます。

お待ちしていまーす。

——————————————————————————–

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
▽お元気ですか~!!
大阪・十三の『ションベン横丁』が火事で消失してから、4ヶ月。
おとといの夕方、ちょっと用事があって十三にいくと、
店を失った店主さん達が、駅前にちっちゃいテーブルを置いて、
署名活動をしてました。
なんでも、焼けたお店の再建のハードルになってる道幅規制の緩和を
行政に求める署名なんだそうです。

常連というほどではないですが、ときどき寄ってた
老舗バーのマスターも、道行く人に署名を呼びかけてました。
火事があった3日前に僕がたまたま立ち寄ったとき、
「この店、再来年で創業60年やねん」と、
感慨深げに言ってた初老のマスターです。

マスターの顔を見るのは、あの火事の日以来でした。
ションベン横丁が火事と聞いて、僕もすぐに駆けつけましたが、
マスターは規制線の外側から、焼け焦げて崩れ落ちた店を呆然と見つめ、
立ち尽くしていました。
10メートルほど先で、店のあったあたりが、
まだブスブスと燻ってました。
一瞬先は闇などと言いますが、あまりにむごい光景に
かける言葉がありませんでした。

そのマスター、8月には別の場所で店を再開する予定で、
「ションベン横丁が復活したら、またここに戻って店をするねん!」と、
元気に話してくれました。

「この場所で、はよ店を再開してや」。
思いきり強い筆圧で署名をして、ついせんだって復旧したばかりの
十三駅の西口から、電車に飛び乗りました。
(まいく)

▽先日電車に乗るとき、カードでタッチしました。
駅の中に入ってから、土日用の回数券を利用することに変更になり、
改札をいったん出ることにしました。

駅員さんに先ほどのカードを渡して、入札の記録を消してくれるようお願い。
ところが、その処理がなかなか進みません。
その駅員さんの様子を見ていると何度も同じ操作を繰り返して
首をひねっています。

見たところ定年前のおじさんです。
「どんくさいなあ。ちゃんとできないんやろか。」

年配者は、耄碌(もうろく)しとるなあと思いつつ、
そや、自分も同じ年配者やんか。同輩やんか、と。
ちゃっちゃっと頑張らんかいなー!!

あまりに何度も同じことをやっているので、そのカードを
こちらからよく見ると、
な、なんとそのカードは入札の時に使ったものではなく、
別のクレジットカードであることが分かりました。

いやー、ごめんなさい。ぺこり、ぺこり。

そりゃ、何度操作しても、うまくいかないはずやわ。
僕が駅員さんにカードを渡し間違えていたのだ。
耄碌(もうろく)しとるのは、こっちやないか。
しかも、えらい迷惑をかけて、失礼千万や。

まあ、でもこの歳だから、
和食の極みのひとつ鱧の吸い物のうまさがわかるというものです。
年齢は存じませんが、__c0__さんもおひとついかがでしょう?
     (ギリギリのやすし)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)