メールマガジン

過去のメルマガ

平成26年8月29日号|メロンは、タコつく?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第94号    平成26年8月29日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。

───────────────────────────────────

メロンは、なぜ高い?

(関西では、値段が高いことを「高くつく」が変じて「たこつく」といいます。
それで、メルマガタイトルはタコつく?とさせてもらいました。)

メロンと言えば高級果物というイメージが定着しています。
普通ひとつ5,000円や6,000円ぐらいはします。
中には、10,000円というものまであります。

スイカやりんごならそこまで高額なものは、普通ないですよね。

 

実は、メロンが高くなる理由があるのです。

それは、メロンの育成に手間暇がかかっていることがひとつ。
温室で、ていねいに、ていねいに育てられます。
ですから、生産コストがかかって、「元値」が高いことです。

それと、もうひとつ。
これが、あーそうなんやというお話です。

メロンは「食べ頃」を買いたい!というニーズがあります。
ゴリゴリに堅いメロンはありがたくないですよね。
やらからくて、果汁がじゅわっ!と口の中に広がるような
適度に熟したメロンが美味しいですよね。

そんな「食べ頃」をお客様に提供するには、
お店はメロンを「追熟」(収穫後保存して、実が熟させて美味しくなるのを待つこと)
して、タイミングを計る必要があります。
「追熟」は、販売するお店の責任でやる必要があります。

それで、お客様がいつでもメロンが買えるようにするには、
お店さんは、お店の裏側で、
常に「追熟」させて、「食べ頃の準備」をしておくことが必要になります。

とはいえ、その「追熟」でおいしい時期を過ぎると今度は、
お客様の満足度が下がる「ジュクジュク」メロンになってしまいます。

そんなメロンは、値下げをするか、ジュース用に転用するかして、
当初のもくろみ通りの価格で販売することが難しくなります。

ですから、メロンを、美味しいタイミングで販売するために、
お店で商品を在庫として抱える費用がいることと、
売りそこなうと利益が圧迫されることになります。
それらの費用を見込むとどうしても「高め」のお値段になるということです。

お客さんの多いお店のメロンは基本的に美味しいのです。

それは、常に美味しいメロンを用意できているからです。

 

デパートなどでは、お客様の要望に応えるため、
「がんばって」美味しいメロンを並べるようにしているという要素もあります。
残念ながら、売れ残ったメロンは、
「ジュース」へと転用されていく道もあるのです。

その点、中央卸売市場には毎日たくさんのメロンが入荷されてきます。
仲卸さんの中にはメロンに力をいれておられるところがあります。

そのお店にお願いすると、ギフトでもご自宅用でも
絶妙のタイミングのメロンを用意してもらうことができます。

実は、この「素敵なタイミング」がメロンのお買い物にとって
とても大切なことなんですね。

ギフトではこれが一番のポイントといってもよいでしょう。

今回はメロンに関するちょっとしたお話でした。

 

ギフトにもおすすめ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
静岡県産 マスクメロン  1.5キロ  4,900円
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/masuku_meron/

仲卸さん  北部生興産業
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 

寿命がのびる 思わずそう言いたくなる 美味しいマグロ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
本マグロ 生 2,900円~

▼こちらからどうぞ!▼
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/rawmaguro-block300/
仲卸さん 株式会社コモリ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

——————————————————————————–

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
▽お元気ですか~!!
おにぎりを2万個にぎった女子高生が、
夏の甲子園で話題になりました。

埼玉代表の春日部共栄高校の女子マネージャーが、
選手に体力をつけさせようと、せっせとおにぎりを作り、
その数は、2年間で2万個になったとか。

しかもこのマネージャー、おにぎり作りに集中するため、
難関大学を目指す選抜クラスから、わざわざ普通のクラス
に転籍までしていた、ということです。
この献身的な行為に、「あっぱれ!」という賞賛の声が
ネットに巻き起こったみたいです。

フムフム、おにぎり2万個か・・・
この美談に、ふと自分の大学生時代を想起しました。
僕はおにぎりならぬタコ焼きを4日間で1万個焼きました。

サークルの運営費を稼ぐため、学祭でタコ焼きの屋台を
出すことが恒例になってたんですが、4日間の売り上げが約100万円。
値段は1皿5個入りで百円でしたから、
100万円(1万皿)売り上げるのに、単純計算で
5万個のタコ焼きを作った計算になります。

焼き手は5人。
ということは、1人1万個です。
アンビリーバブル!!
言うまでもなく、タコ焼きを返すピックを操る右手は
無残にも火傷と水ぶくれだらけになります。

なんたる献身・・・
でも、もちろん、美談にはなりませんでした。
(まいく)

▽全国各地にそれぞれ「ご当地の食べもの」があります。
「B級グルメ」といった催しものも時々開かれています。

ラーメンで言えば、「札幌ラーメン」「喜多方ラーメン」
「九州ラーメン」などがすぐに思い浮かびますが、
では、大阪のご当地ラーメンって、何かありますでしょうか?

チキンラーメン?

インスタントではなく、
ご当地ラーメンがあってもおもしろいかなと思いますがいかがでしょう?

たこ焼きから連想して、タコ入りラーメン?
面白いアイデア、ありませんか?

     (ギリギリのやすし)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)