メールマガジン

過去のメルマガ

平成27年6月5日号|目利きの力って?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第132号    平成27年6月5日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。
よろしく、お願いします。

───────────────────────────────────

目利きの力ってどんなことを指すのでしょうか?

それは、品物の良しあしを見分ける力のことです。
市場の仲卸さんにとっては、仕入れる時の判断力です。

その目利きが選んで仕入れたものだから、
おススメできる品があるということですね。

でも、その目利きが、お客様に
「今日のこれは買うのは、やめとき」ということがあります。

たとえば、果物のメロンなどで、
いつもの相場より高い値段で取引されたものなら、
お買い得でないので、あまり販売力がなさそうなお店さんにはおススメしなかったり。

見た目はきれいでも、味の面で少し値打ちが下がると思われる場合は、
ギフト用商品として、出すのはやめておいた方が良いとか・・・。

目利きは、おススメするのがメインの仕事ですが、
時には、「売らない」というのも目利きの力です。
それが信用につながります。

そして、そうして、通常販売から、外(はず)された品は、
また別のルートに、格安価格で卸されたりします。

中央卸売市場には、そういう目利きを相手に、仕入れのプロの
業者さんが早朝からやってこられます。

ところが、「規格統一」による大量消費生活という時代の流れの中で、
仕入れる小売店のお店さん側も、まず「値段ありき」というやり方に比重が移ってしまい、
買う側の「目利き」の力がなくなってきています。

「398円で売れるいちごがたくさんほしい」
「1個100円で売れるりんごがほしい」

値段が先で、ものは後から。
極端な例かもしれませんが、
量販店(スーパー)などのお店さんの仕入れ担当者(バイヤー)の中には、
そんな人もいます。

どんな風においしいか、そんなことはあとまわしになっても、
まずは、売り場に予定通りの金額の品物をそろえること。
そいう仕事に気を奪われて、商品への思い入れが
ついついおろそかになってしまうということも
あながち無しとは言えないのかもしれません。

市場の目利きも
その力を発揮する場面が少なくなってきています。

それだけに、ネットショップに提供される品には特別な思いで、
目利きの力を発揮してくれます。

たとえば、まもなく始まる「さくらんぼ」のギフト。
ギフトとしておススメの品があるときは、出荷してくれますが、
そうでないときは、出荷はしてくれません。

贈り物は、同じような品でも、目利きの判断が入らないと
お客様の満足度は大きく違ってくるのです。

特に梅雨時は、雨の影響で、
収穫時のお天気事情が果物の味に関係します。

ものをよく見て、売り先を選んでいくのも市場の仲卸さんの
大切な仕事なんですね。
それが信用を高めるのです。

ネットショップのギフトはそんな仲卸さんの目利きが
発揮されたものが届けられます。

まもなくお中元シーズン。
おススメ果物を取り揃えさせていただく予定です。
今年は、飛び切りうまいと標板のぶどうも用意させていたくことができそうです。

 

目利きの力が頼りになる果物選びですが、
温室ものは、そんな難しさはあまりないようです。

温室みかん
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/onshitu_mikan_saga/

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

▽お元気ですか~!!
近畿地方が入梅。しばらくうっとおしい天気が続きます。
でも、雨のおかげで農作物が育つ。
雨は天の恵み!
そう思うと、梅雨さまさまです。

上海にいってきました。
市場ネット・ホームページの「旅ごはん」のコーナーに
アップしてます。

当サイトならではの潜入リポート。
ほかでは見られない“ごはん”の情報もあります。
こちらです↓
http://www.osakafu-chuouichiba.com/travels/shanghai1-2015/

(まいく)

▽全国的に名前の知られた大手のスーパー。
拡大戦略で、大きなショッピングセンターがあちこちで展開されています。
生鮮食料品も大量に展示販売されています。

でも、先日、日経の雑誌に出ていた記事によると
食料品部門の経営は赤字であるということでした。

値段中心の品ぞろえが、お客さんの希望とずれているのでしょうか。
どうなんでしょう?
    (ギリギリのやすし)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)