メールマガジン

過去のメルマガ

平成27年7月3日号|柔らかくて甘いのがお好きなら、今がおススメの桃。今なら、目利きが特選。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第136号    平成27年7月3日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。
よろしく、お願いします。

───────────────────────────────────

桃が、どんどん入荷されてきています。
岡山県や、和歌山県、それに山梨県など。

朝から、あまーい香りが中央市場内に漂っています。

 

桃の皮を上手にむきたい、何かコツはありますか?
先日、そんなお問い合わせをいただきました。

桃の皮がスーッと剥(む)けると気持ちいいですね。
皮がスーッと剥けると、これは美味しい桃に違いないぞ!
という期待感も高まりますよね。

実は、桃の皮は、
収穫される時期によって、その剥(む)け方が変わります。

今の時期は、早生タイプの桃です。

これは皮がスーッと剥けます。
どなたにでも簡単にきれいに、スーッと剥くことができます。

そして、果実は、柔らかいです。

皮をむいてそのままかじると
果汁がじゅわーっと口の中に広がります。
めちゃくちゃ、甘いです。

香りも、つややか、といいたくなるような「妖艶」なものを
漂わせてくれます。

冷蔵庫で冷やさなくても、そのままで美味しい桃です。

 

ところが、8月ぐらいになると、桃の皮はうまく剥くことが難しくなります。
指で剥こうとしても、小さい形でちぎれてしまいます。

ですから、こんな時は、果物ナイフで
皮を切り取るのがうまく食べるコツです。

無理に剥きとろうとすると、イライラして
せっかくの楽しみも半減してしまいます。

桃の香りがいっぱいの今の市場。(青果棟)
今回は、その日に入荷した桃の中から、
果物の目利きが選らんだ「これがイチオシ」という桃を
2キロ(5個~8個)をセットにしてお届けします。

商品名もズバリ!
「目利きが選んだ 山梨県の桃 うまさ、まっかせなさい! 約2キロ」
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/mom/

前回も、メロンも読者の皆様に大好評でしたので、今回も
読者限定サービスをさせていただきます。
但し、お買い上げ後、コメント(感想)をいただける方で、
先着5名様に限ります。

3,800円のところ、2,800円です。
お届けはクール便となります。
めったにない、チャンスです。

目利きの力をぜひ、お確かめください。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

▽お元気ですか~!!
「健康は命より大切。」
大阪・十三で半世紀以上つづくお好み焼き屋のママさんの名言です。
ママさんは今年4回目の二十歳になったとか!?
ということは二十歳x4回で、○十歳です。

路地裏の店で一人でお好み焼き屋を始めて55年。
夕方から日付が変わる頃まで、年代ものの鉄板の前に
立ちっぱなしで働く元気な女性です。
年齢を度外視したようなキビキビした動きも凄いけど、
もっと驚くのが張りのあるつやつやのお肌。
鉄板から蒸発する油まじりの湯気が美肌の元なんだそうです。

このママさんの口癖が冒頭の言葉、
「健康は命より大切。」です。
客を相手に言いたい放題おしゃべりし、笑い、
すすめられるままにビールをグイグイ。
いついってもストレスとは無縁な風情です。
元気に働けることが、命より大切という言葉も、
この人が口にするからなお説得力があります。

このママさん、毎年7月から2ヶ月間は店を休むと決めてます。
6月の末、長い夏休みに入る前に顔を見ておこうと
職場の同僚と立ち寄りました。
休みの間は、生まれ故郷の能登に帰ったり、友達と旅行にいったり、
芝居を観たり、と実に嬉しそう。
その間も、注文しないお好み焼きや鉄板焼きが次々に焼かれ、
目の前のお皿にのせられる。
煤けた壁の品書きは、「別に必要ないやん」と、苦笑するしかない。

この自由奔放な空気に浸りたくて、常連だけでなく、
遠方からやって来るお客さんもけっこういます。
9月になったら、ママさんに元気をもらいに来る客で、
カウンターだけの狭い店内はまた満席になります。
(まいく)

▽茶わん蒸しの具材は、何が入っているのが好きですか?
僕は、茶わん蒸しは大好物のひとつなので、具材はなんでもいいです。
極端な話、蒲鉾(かまぼこ)だけでもうれしくなっちゃいます。

昨日、あるオヤジさんが怒っていました。

近頃の茶わん蒸しはなっとらん!
銀杏や、椎茸の煮しめ、三つ葉。
それに肝心な焼き穴子。

海老や蒲鉾(かまぼこ)、それに鶏肉なんかも入れたりするのも
ええかもしれないけれど、
うまい出汁のでる焼き穴子を外すようではあかん!

えらい怒りようでした。

後から分かったのですが、市場の近くで焼き穴子で大繁盛している
会社の社長さんでした。

聞くところによると、そこの焼き穴子のタレは30年もの間、
一切水を混ぜずに継ぎ足しで使われ続けられてきたものだそうで、
百貨店での販売はもちろん、かなり有名なお寿司屋さんなどにも
卸しておられるそうです。
店の名前を言うと、ええーっ?!!と驚くような、
東京の超有名なお店にも商品を納品されていました。

穴子に全精力を込めてこられたおやじさんでした。
味わい深いお話がてんこ盛りでした。
    (ギリギリのやすし)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)