メールマガジン

過去のメルマガ

平成28年3月18日号|イチゴの食べ時は過ぎたけれど、・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第171号    平成28年3月18日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。
よろしく、お願いします。

───────────────────────────────────

ここ大阪も、春めいてきました。
国公立大学の合格者発表も終わり、そこかしこで、学校の卒業式。

今朝(18日)は、正装した母親と新入学らしき新高校生が、
入学式へ向かう姿をいくつも見ました。

また、新しい「とき」が始まる。
そんなことには、とうに無縁になったギリギリやすしにも、
胸を膨らませてくれるひと時を感じさせてくれました。

春は、良いですねぇ。

さて、春の果物と言えば、イチゴを連想する人も多いです。
量販店の店内には、イチゴがひと時の頃よりも安い値段で並んでいます。
たくさんイチゴを食べたいのなら今ですね。

来シーズンの為に、ここでおいしいイチゴの食べ時のお話をさせていただきます。

イチゴは「つる」に実を実らせる果物です。
その「つる」は、12月頃に一度実を着けます。
「一番果」と言われます。

温室の中で、暖房を入れて栽培されます。
冬なので、急に気温が下がったりすることはもちろん、
曇りの日が続いて、太陽の光が、想定通り照らないこともあります。

そのため、クリスマス需要などと重なって、市場内での取引価格が
とてつもなく高騰することも、よくおこります。

年があけて、2月の上旬ぐらいからは、2番目のつるにできた「2番果」が、
市場にやってきます。
この頃になると、いよいよイチゴの本格シーズンです。
一番、美味しいものを食べることができる時期です。

3月初めごろからは、「3番果」となります。
気温が上昇し、日照時間も増えるので、見た目が大きく、色づきもりっぱなのが
出まわりますが、味わいは、「2番果」までのパワーはありません。
たくさん食べるのなら、今ですね。

というわけで、美味しいイチゴを食べたいという人は、
2月上旬から、3月上旬ぐらいまでというのが一つのヒントです。
もちろん、目利きの選んだおススメ品を外さずにお願いします。
来期の参考になれば、と思っています。

ところで、イチゴ狩りをするのなら、ここ近畿地方では、
5月のゴールデンウィークあたりが多いですね。

同じ温室栽培でも、重油をたいて温度をあげてイチゴを大量に栽培するイチゴ農家と
そこそこの出荷量と観光農園も併設するところとでは、イチゴの温室の利用方法が
違っているのですね。

そう言えば、イチゴは、種が実の外側に張り付いています。
珍しいですね。
みかんも、スイカも、ぶどうも種は実の中にあるのに。

そう言えば、今僕たちが食べるバナナには、種がないですね。
どうなっているのだろう。
http://kids.gakken.co.jp/kagaku/110ban/text/1395.html

そう言えば、今、デコポンが美味しいですね

デコポン
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/decopon/

 

この「そう言えば」っていう言葉すごく便利です。
この言葉をひとつはさむだけで、お話を次々とつなげていくことが出来ます。

実は、ギリギリやすしの母親は今90歳なのですが、
いつも、この言葉を使って延々と話を続けていきます。

「そうなんや」「へぇ~」と聞いていると、30分でも1時間でも
2時間でもずーっとしゃべり続けます。

ほんとに、便利なつなぎ言葉です。
話の前後のつなぎが不自然な場合でも取りあえず、
次の話を続けていくことができるのです。

そう言えば、鰻好きの人におすすめです。!(ここ、笑っていただくところです)

ご自宅で、存分にうな重をお楽しみ頂けます。
やっぱり、炭火の手焼きの本物は、ほっくりとうまいです。
元気モリモリな気持ちになります、うなぎは。

ベテラン職人が手焼きする「炭火焼き」のうなぎの蒲焼です。
************************************************
炭焼きで、すごくおいしい! 市場の「朝焼きうなぎ」3,400円から。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/unagi-4/
************************************************

 

そう言えば、「ごっつぉさん」の昨日・今日・あした
**************************************************************
昨日は、マグロのお味見会をさせていただいた。
焼き芋専門店で、マグロのお味見。

真夜中の2時頃に、市場に入荷した生の本マグロをブロックで仕入れ、
それをぶつ切りにして、太めの鉄火巻に。
そりゃ、うまいに決まってます。
一度も冷凍されることなく、水揚げからお客様のお口のところまで、
「生」のまま届けられます。

本マグロの赤身と中トロの混ざった巻もの。
ネットや店頭でご予約を頂くと、この本マグロをお店で手渡しできます。
中央卸売市場がある町・茨木だからこそできる
新しい「生マグロ」の買い方です。

焼いも専門店 「ごっつぉさん」
https://www.facebook.com/gottsosan/
大阪府茨木市総持寺駅前町5-29
電話番号 072-646-8898
**************************************************************

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

▽お元気ですか~!!
先日、暇つぶしにヨドバシカメラをのぞいてビックリ!
ラジオの売り場がめちゃめちゃ広くなり、
商品の種類も増えているではないですか。

それもそのはず、明日の正午から近畿エリアでも
ワイドFMの本放送がスタートするとかで、
これまでラジオに見向きもしなかった家電メーカーが、
こぞってラジオをつくりはじめたそうなんです。

ちなみにワイドFMの放送開始後は、
MBSやABCなどのAMラジオ放送をFM放送でも
聴くことができるようになり、これまで電波が入りにくかった
都心部のマンションや移動中の車の中でも、
ラジオ番組がクリアーな音で楽しめるようになるんだそうです。

ワイドFMをわかりやすく紹介するSONYのホームページです↓
http://www.sony.jp/radio/radio_sony/fm/

ラジオ局に勤める友達は、
「第二の開局、これからはラジオの時代や~~~」と、
はりきってました。

まさに新しいラジオ時代のはじまり。
そんな折も折、なんと焼きいも専門店「ごっつぉさん」が
MBSラジオの取材をうけました。

しかも吠えるコンちゃん、こと人気パーソナリティーの
近藤 光史さんがわざわざ総持寺まで、
「ごっつぉさん」の焼きいもを食べにきてくれました。

コンちゃんvsギリギリやすし、
あさって20日(日曜)朝8時からのMBSラジオ
『日曜コンちゃんおはようさん』で、
コンちゃんが焼きいも「ごっつぉさん」をしゃべりまくります。
番組のホームページはこちらです↓
http://www.mbs1179.com/sunkon/

コンちゃんvsギリギリやすし!
この話題は市場ネットショップのホームページにも掲載してます。
こちらです↓
http://www.osakafu-chuouichiba.com/reports/20160315koncha/
(まいく)

▽焼き芋専門店「ごっつぉさん」
夏はどうするのですか?
夏の焼き芋って、あまり好まれませんでしょう!
そんなご心配を多くの方がしてくださっています。

でも、このお店の基本コンセプトは「中央卸売市場のある街・茨木」だからできる
新しいお店。ネットと実店舗の融合を狙った新しい店。

というわけで、間もなく新しいことを始めます。
もちろん、このメルマガを読んでいただいている名古屋や東京、
それに山形など、全国各地の皆さんにも参加していただける面白い企画を
始めます。
どうぞ、お楽しみに。
(ギリギリのやすし)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟5階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
のメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)