メールマガジン

過去のメルマガ

平成24年11月22日号|もうそろそろ、おせち料理の季節です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
全国からおいしいものが集まる天下の台所
「大阪府中央卸売市場」ネットショップhttp://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」     平成24年11月22日号
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

メルマガ登録、ありがとうございます。
ネットショップでのお買い物、ありがとうございます。

今回は、ほとんどが、おせちのPRになっちゃいましたので、
その分、編集後記をお楽しみいただければ、と思います。

では、最後までお付き合いのほど、よろしくお願いします。

●さて、昨日は、おせち料理の撮影をしました。
撮影したもののアップロードは、来週の予定です。

「ぶりの照り焼き」「たたきゴボウ」「田作り」など定番のほか、
「ぼうだら」や「なまふ」「ぶりの照り焼き」・・・煮物、焼き物
たっぷりと入った豪華おせち。

最近は、おせちを食べる人も昔に比べれば減ってきたのかも。
おせちが無いとお正月気分が味わえなくてさみしい。
でもおせちがあっても、それほどガバガバ食べたくなるようなものでもないし・・・。

そんなことないですか。

でもね、お正月ぐらい、ちょっとはりこんで、プロが作ったもので
家族のだんらんを味わうのも良いのではないでしょうか。

「いくら」や「数の子」など全部で43品目ものごちそうがぎっしり詰まっています。
これだけの品数を、京都御所のすぐ近くの京料理のお店「やまの」の総料理長
の山野貫一朗氏が、ていねいに選んでプロデュースしています。
http://www.yamano1972.jp/
京料理プロが選び抜いた品々です。

伊勢海老の焼き物などで、パッと目を引くようなことをあえてせず、
本当に美味しいものを、総料理長がひとつひとつ味を吟味して選んでます。

ちょっとぜいたくかもしれませんが、
中央卸売市場の珍味屋さんイチオシのおせちです。

珍味屋さんがなぜ、おせち?
気になる方は、ぜひ、こちらをご覧ください。
http://osakafu-chuouichiba.com/620tenichi_g6.html

●撮影の後、食べもの好きの成田社長と女性スタッフが、
おせちを食べながらコメントしてくださいました。

成田さん

「田作りが美味しい。
ていねいに煎られたカタクチイワシの上品な味わい。
ひとつひとつ丁寧に並べられています。

この丁寧な仕上げぶりが、おせち全体の品位です。
料理の味はもちろん、色味や丁寧な盛り付け、それによって
品物のランクが上下します。
縁起物ですから、こうしたことが大事なんです。

一流ホテルのおせちのネタとして評価されるのは、
味が良いのはもちろん、そうした丁寧さです。
細部にうまさが宿ります!」
http://osakafu-chuouichiba.com/620tenichi_g3.html

成田さん

「おせちの盛り付けもものすごく大事。
お取引いただいている大阪の懐石料理店のある有名料理長さんは、

「盛り付けは、白いキャンバスに絵を描いていくようなもの。
味が良いのはもちろん、見た目も料理の腕のみせどころやで」

成田さん、気が付けばおせちの全品を召し上がっていた。

「まだ11月というのにもうお正月気分になっちゃいました」
とニコニコ顔。
やっぱり美味しいものは、人を笑顔にします。

ご家族のために、ここはひとつ、ぜひ・・・・。

そうだ、栗きんとんは、女性に喜ばれますね。
おせちの定番のひとつですが、お正月でなくても食べていいんです。

懐石料理でも使われている美味しい栗。
食べたことあります?
http://osakafu-chuouichiba.com/item/6201006.html

いくらの醤油付けもあります。
http://osakafu-chuouichiba.com/item/6201003.html

女性スタッフ
「かつおクルミは女性の体にはとっても良いのです。
美味しくて、きっと女性の人に喜んでもらえます。」

女性スタッフ
「この1年間お疲れさまでした、ということと、新年を向かえて今年も家族みんなで
楽しく仲良くということで、ちょっとぜいたくも良いですね。」

そうそう、お正月が待ちきれないという方がいらっしゃったら、
ぜひオススメはぶどう豆。
スイーツにお金を使うご予算を、少しこちらに回せば、
うっとり、しっとりの食卓の日を時々味わえます。

上品な黒豆の味わいに、うっとり間違いなし。
http://osakafu-chuouichiba.com/item/6201005.html

一家の台所を預かる奥様方は、お正月ぐらい、上げ膳据え膳でいたいもの。
だからといって、年末に台所で奮闘するのもなかなか大変です。

今度のお正月は、ぜひ大阪中央卸売市場のネットショップのおせちを友に、
ご家族そろって愉快にお過ごしください。

日本酒も似合います。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
今、申し込みいただいて、おせちのお届けは、12月30日です。
二段重(2~3人前) 13,650円 【送料無料】
http://osakafu-chuouichiba.com/item/6201001.html

三段重(4~5人前) 18,900円 【送料無料】
http://osakafu-chuouichiba.com/item/6201002.html
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

ふるさとのお父様やお母様にプレゼントするのもオススメです。
京風の上品な味わいに、きっと喜んでいただけるのではないでしょうか。

電話の向こうのご両親の喜びの声が聞こえてきませんか。

どなたかがおっしゃってました。
ふるさとの両親に、おせちを送って、孫へのお年玉 増額をネラウ、と。

さて、あなたはいかがでしょう。

——————————————————————–
編集後記

▽今日はチビを連れて美容室に行ってきま~す。
二番目の子供がお熱で保育園はお休み。
おばあちゃんにお願いしたら、おばあちゃんもお熱。
風邪とか腸炎とか最近流行りはじめているみたい。
みなさんもお気を付けくださいね~★
                (あきんこ)

▽昨日夕方、市場内のコンビニの前でバッタリと
タカショクの社長に会いました。
車の中で10分ほど仮眠をとっていたらしく
「今からまた行かなあかんのですわ~」と言いながら去っていきました。

その後すぐ、北清の社長さんともバッタリ。
「調子はどうでっか~?
前から言ってたキムチ、隣の加工センターで作り始めたで~」

いやいや、社長さん、ホンマによく働きますね~!!

でも、気づいたこと一つ。
皆さん、高級外車を乗り回していませんね。
よく見かけるワンボックスカーとかでした!
                (まっちゅ)

▽阪急百貨店うめだ本店が昨日(11月21日)グランドオープン。
さっそく、のぞいてきました。

「女房と畳は新しいほどいい」なんていう昔の言葉がありますが、
百貨店でもレストランでも、新しいのはいいですね。
なにより店員さんが、皆さん晴れやかな表情で、一人一人客を
迎え入れてくれるのがいい。

さて、市場スタッフの自分としては、
やはりレストランフロアがいちばん気になります。
「きっと他のデパートにはない、新しく珍しい店が出店してるんだ
ろうな」と期待しながら歩くと・・・

ありましたありました。
老舗の料亭や有名な高級寿司店にまじって、
台湾『粥』を食べさせる店が、しっかり店舗を構えてました。

実はこの粥屋、大阪・本町のオフィス街の片隅にある知る人ぞ知る名店。

以前、知人に連れられていったんですが、行列ができるほどお客さんで
いっぱいの小さな店内で、野菜や豚肉をトッピングした粥をすすってると、
まるで台北にワープしたような気分になり、とても楽しい店なんです。

「さすが、阪急デパートの人は研究熱心。こういう店を発掘して、
しっかり誘致してるんや」と感心しつつ、「僕らも、メルマガ会員の
皆さんにお得で耳寄りで新しい情報をしっかり伝えんと・・・」と、
決意を新たにする思いでした。

ともあれ、このネットショップが阪急百貨店から
「うちでもリアル店舗を・・・」と、お誘いがかかるように
がんばらねば!!
(まいく)

▽「声の調子は、どうや」
「もう、だいぶましに、になった」
「歌はうたってるの?」
「いや、もう歌わへん」

デイサービスの余興でカラオケを歌うのが好きなオヤジがもう歌わないという。
「もう若い人に譲ってる」
若い人といっても、70歳代の人たち。なんせオヤジは91歳だから。

「≪ノラ≫を上手に歌う女の人がおってな。そら、ほんまにうまい。しびれるわ」

♪やめて へたな嘘うそ
♪抱いて 今はただ
♪雨にぬれたノラ 帰り着いたあんた

♪いい女なら 割り切ってあげるわ
♪誰となく 惚れてないと
♪駄目な 駄目な 人なの

♪好きよ 好きよ 好き
♪愛はひとり芝居

すごいな。
こんな歌詞の唄を70歳代の「若い人」が歌って、92歳のじいさんがしびれている。
こっちの脳天がしびれるわ。
                (ギリギリのやすし)

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
このメールマガジンは毎週木曜日に配信します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国からおいしいものが集まる天下の台所
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール mail@osakafu-chuouihiba.com
営業時間 9時~17時 (水曜、日曜、祝日休み)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)