メールマガジン

過去のメルマガ

平成25年2月21日号|自慢のてぶくろ。昨年末品切れになった「うにひしお」が届きました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
全国からおいしいものが集まる天下の台所
「大阪府中央卸売市場」ネットショップhttp://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」  第17号   平成25年2月21日号
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

メルマガ登録、ありがとうございます。
ネットショップでのお買い物、ありがとうございます。

ではでは、今週もはじまります。

もくじ

1、自慢のてぶくろ

2、デコポンにバカボン

3、昨年末品切れになった「うにひしお」が届きました。

4、まだまだかに それと若松葉としらす

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

———————————————————————————
__c0__さん、いつもお読みいただき、ありがとうございます。

1、自慢のてぶくろ

◆——————————————————————————◆

手袋を買いました。

市場ネットショップの写真をもっともっと良いものにしようと
先月カメラを買いました。
そのカメラを使う時に使える手袋です。

こんなんです。
http://osakafu-chuouichiba.com/item/20130221.html

人差し指と親指の先をポッ!とむき出すことができるので、
カメラを操作するときに便利です。
また、手のひら側は、滑りにくいような加工がしてあるので、
カメラをしっかりグリップできます。

ネットショップの写真はこれからどんどん良くなります。
皆さんののどの奥の唾液腺を、ぐいぐい絞り込むような、
「しびれる写真」をアップロードしていくつもりです。
どうぞ、「覚悟のほど」を、よろしくお願いします。(えへん!)

ところで、この手袋カメラの時にも便利ですが、
スマートフォンを操作するのにも便利です。

寒い中新聞を読む時にも便利です。(どんなシチュエーションや!)

「ぼかぁ、幸せだなぁ」と鼻の横をこする時にも便利です。
(若大将がブイブイいわしていた加山雄三さんを知らない人には
なんのことかわからないかもしれませんが・・・)

さて、本題です。

2、デコポンにバカボン
◆——————————————————————————◆

デコポンと聞いて、あっ、あれかぁ、という人は
かんきつ類が結構お好きな人ですね。

年末頃からハウスものが出回るようになって、今「ハウスもの」の最終段階です。
まもなく、「路地もの」が出てきます。

そう、自然な環境で育ったデコポンが、ちょうど「旬」を迎え、
量がたくさんとれるようになるので、美味しいもののお買い時がやってくるのです。

で、その前に、予習です。

デコポン、バカボン、アホボン。
なにやら楽しい言葉の響きではありませんか?

デコポンは、きよみオレンジとポンカンの掛け合わせでできた品種です。
オレンジのようなさっぱりした甘味とたっぷりの果汁という美味しさが
人気の理由ですが、実は、「今どき」らしい人気の理由があります。

実を包んでいる中の袋(じょうのう膜)が薄いので、
袋ごとパッと食べることができる!
種がないので食べやすい!
とにかく、食べるのに「手間いらず」

昭和30年生まれの私が子供の頃は、こたつを囲んで食べた果物で思い出すのは、
やはりまずミカン。
この2月3月頃には、はっさくを食べたのを覚えています。

こたつの上、母がはっさくの分厚い皮を切り取って、
中の袋を歯で、噛み(かみ)破いてくるっとひっくり返して、
中の身をホラっと渡してくれたりもしました。
種をぷっと出して食べたものです。

自分でむくのは面倒だけど母がやってくれていたことを
今この記事を書きながら思い出しました。
結構、面倒くさいことだったんですね。

それが、このデコポンなら、簡単に皮がむけ、
中の袋ごとパッといただくことができます。
私のようなバカボンでも、楽に、美味しくいただけます。

どうです、こたつを囲んでご家族みなさんで、デコポン!
でこピンじゃないですよ。

今あるのは、ハウスものです。ちょっと高めです。
まもなく露地ものがでます。その時が「買い」のチャンスです。
3月初めごろがオススメです。

もちろん、今でも買えます。こちらです。
◆◆◆————————————————————–◆◆◆
でこぽん ハウスもの 2,860円~
まもなく露地ものが出てきます。それまでに、デコポンの予習を!
http://osakafu-chuouichiba.com/item/1161005.html
◆◆◆————————————————————–◆◆◆

3、昨年末品切れになった「雲丹(うに)ひしお」が届きました。

◆——————————————————————————◆

昨年、12月のある日、タタッタターと、あるひとつの商品に注文が殺到しました。

数日で、仲卸さんの在庫も品切れとなり、追加発注で、
どうにか受注にお答えするようにさせていただきましたが、
タッチの差で、何人ものお客様に品切れのお詫びをさせていただくことに
なってしまいました。

土曜日に放送されている、日テレの番組「満天 青空レストラン」で、
福井県の名産品として紹介されたうにひしお。
http://www.ntv.co.jp/aozora_shop/2012_backnumber.html

それがようやく、出荷できるようになりました。
お待たせしたみなさま、今ならお買い求めいだけます。

今、ちょっとネットで「雲丹(うに)ひしお」を検索してみましたが、
どのお店もまだ販売されていないようです。

さすがは大阪府中央卸売市場の天一フーズさん。
日頃の取引の信用のたまものでしょう。
どこよりもいち早く商品を確保してくださいました。

この雲丹ひしおを、イカやエビ、それいホタテなどにつけて焼くと
また絶品になるそうです。
手軽にパスタや卵かけごはんに使っても、ぜいたくな味わいになります。

◆◆◆————————————————————–◆◆◆
雲丹(うに)ひしお 1本 2,310円
http://osakafu-chuouichiba.com/item/6201049.html

天一フーズさん
◆◆◆————————————————————–◆◆◆

4、まだまだかに それと若松葉としらす

◆——————————————————————————◆

まだもう少し、かにがいけます。

今、申し込んで、商品のお届けは、3月3日のひな祭りの日にとか、
中学や高校、それに大学の卒業祝いをする3月の適当な日にとか
ご希望をお伺いすることができます。
いかがですか。

◆◆◆————————————————————–◆◆◆
生ずわいがに 3キロ 6,980円
生ずわいがに 1.8キロ 3,980円
http://osakafu-chuouichiba.com/topics_3.html

タカショクさん
◆◆◆————————————————————–◆◆◆

それとこちらは、珍しい若松葉がにと、たっぷりのしらす、です。

◆◆◆————————————————————–◆◆◆
活け(いけ)若松葉がに 3杯 3,980円
http://www.osakafu-chuouichiba.com/item/6561025.html

タカショクさん
◆◆◆————————————————————–◆◆◆

◆◆◆————————————————————–◆◆◆
釜揚げしらす (冷凍)2キロ  3,980円
http://www.osakafu-chuouichiba.com/item/6561024.html

タカショクさん
◆◆◆————————————————————–◆◆◆

■■■今週の中央卸売市場 豆知識 ワンポイント
———————————————————————————–
東海道新幹線で京都から大阪の間で見つけることができるもの。
それが、大阪府中央卸売市場です。
今年中には、ネオンサインが点灯されます。
いままでよりもいっそう皆様に身近に感じてもらえればうれしいです。
———————————————————————————–

———————————————————————————
編集後記
▽みなさま、こんにちは!
最近、ホント寒いですよね~(´Д`;)
長女が通う小学校では、インフルエンザ、胃腸かぜ流行で学級閉鎖になっている学級も出ているようです。皆さま、体調にはくれぐれもお気をつけくださいネ!

昨日は(活)若松葉ガニを自宅で食べました(´∀`)
松葉ガニは脱皮をしながら大きくなっていくカニでズワイガニと同じ種類なんだそうです。
若松葉ガニというのは、まだ2~3年しかたっていない若いカニのこと。
殻が柔らかくて身入りも少ないんですが、みずみずしくて甘みがあって、
とっても美味しかったですΨ(゜∀ ゜)ノ

水分の多いことから地元のほうでは「水ガニ」とも言われているそうですよ。
宅配便で活きたまま自宅に届きましたので、子供たちはみんなビックリΣw(゚д゚* )w

その夜、家族みんな&おばあちゃんと一緒にカニ鍋をつつきましたΣ(´θ`)
味はあっさりとしててカニ特有の臭みもあまりなく、あっという間に5匹完食!!
ただ、最後の雑炊は少しダシが足りなかったかな・・・?
しかし活なだけに、カニ刺は最高~でした!!

今日から3月中旬までの期間限定で販売中で~す☆
http://www.osakafu-chuouichiba.com/item/6561025.html

長女はあたしと一緒でカニみそが大好き!こりゃ~、将来ノンべになるな。。。
母はあなたと飲むのを楽しみにしておりますよん□\(^_^

昨夜は、かに味噌と一緒に日本酒をけっこう飲んでしまった、
母親失格?!のあきんこでした☆彡
             (あきんこ)

▽あっという間に一週間が経ちましたね!
皆さん、いかがお過ごしでしょうか??

さて先週日曜日、大学の同級生の結婚パーティーに行ってきました。
新郎新婦ともに大学時代からの友達だったんですが、彼らは去年、東京で再会して
あっという間にゴールインしたそうです(#^.^#)
いやいや、そんなこともあるんですね~!!

京都市内にある母校のレストランを貸切り、懐かしい面々と再会!
新婦はラジオ局のパーソナリティをしていることもあって、
ローカルラジオやテレビで有名なキヨピー(谷口 キヨコさん)が司会をされ、
とても楽しい時間でした。
キヨコさん、とても年上とは思えないほど、若々しくてキレイな方でした!

大学時代の先輩、同期、後輩も多数参加してて、久々に(20年ぶり近く?)
会って、えーっ!?っていう体型になってるヒトもいましたが、中身は当時と
全く変わってなかったです。これが体育会系の良いところなんですよね~(笑)

しかし、このパーティーの後、男8人で近くの居酒屋に行き、ハイボールを
しこたま飲んだ同期はかなり酔っぱらって、翌朝、保津峡駅という無人駅の
ホームで目覚めたそうです。

死んでまうぞ~、飲みすぎ注意~!!!これが体育会系の悪いところ・・・
アラフォー世代は歳を考えながら飲まなければならないと思った一日でした。。
             (まっちゅ)

▽「美味しいについて」
まいくです。
突然ですが、皆さんにとって「美味しい」ってなんでしょう?
「美味しいもの」なら、今ならカニやフグ。
季節を問わないならお寿司に焼肉。
世界を見渡せばフォアグラ、キャビアに北京ダック・・・
数え上げたらきりがないですね。

でも、「美味しく食べる」というと、意味が違ってきます。
たとえば、山登りをして腹ペコで頂上にたどりつき、
雄大な景色と澄み切った空気をオカズにかぶりつく「塩むすび」。

冷蔵庫に残ったあり合わせの食材でつくった鍋を愛する人と二人きりでつつく時間。
こんなシチュエーションを思い浮かべるだけで、涎が出たり、
心がポカポカ温まったりしませんか。

人生の思い出に残るような食事は、何を食べたかでなく、
どんなシチュエーションで食べたか…が大事なんだと思います。

今は1年で寒さがいちばん厳しい季節ですが、これから春が近づくに連れて、
桃の節句、卒業、入学・入社などなど、人生の節目になる行事が目白押しです。
まさに「美味しく食べる」チャンス到来!!

中央市場ネットショプは、「美味しいもの」を売るだけでなく、
「美味しく食べる」シーンのお手伝いにも力を入れてます。
市場のコンシェルジュを活用して、人生の思い出に残る食事を演出して
みてはいかがでしょう。
【いちば・こんしぇるじゅ】
http://osakafu-chuouichiba.com/concierge.html
(まいく)

▽大学時代の後輩と十三の居酒屋で飲んだ。
最近は、安岡実篤に惚れこんでいるという。
人生50年を経てくると、自然と、論語や陽明学などに関心が向かうのだろう。

最近の僕は、鴨長明の「方丈記」が気に入っている。

それと時々、アルボムッレさんのCDブックを聴く。
http://p.tl/TOUV

このCD、言葉の意味は分からないのに、こころのヒダの裏側にまで響いてくる。
それが心地よい。そして癒される。不思議な感覚。

言葉というものを今の僕らは、その意味にばかり注目しがちだけれど、
その音の響き、調子がもつ「力」に
心をゆだねて良いのではないかと、思う。

音がそのまま、心の奥底、脳天に届いて、魂を揺さぶることもあるに違いない。

さー、買(こ)うてや! 買(こ)うてや!

            (ギリギリのやすし)

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
このメールマガジンは毎週木曜日に配信します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国からおいしいものが集まる天下の台所
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール mail@osakafu-chuouihiba.com
営業時間 9時~17時 (水曜、日曜、祝日休み)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)