メールマガジン

過去のメルマガ

平成25年2月28日号|ピチピチと暴れるお魚は?悦楽の時って?、他

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
全国からおいしいものが集まる天下の台所
「大阪府中央卸売市場」ネットショップhttp://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」  第18号   平成25年2月28日号
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

メルマガ登録、ありがとうございます。
ネットショップでのお買い物、ありがとうございます。

ではでは、今週もはじまります。

もくじ
———————————————————

1、ピチピチと暴(あば)れるお魚は、・・・・?

2、悦楽(えつらく)の時って? 

3、他所(よそ)が品切れなのに、ここには商品があるの?

4、「せとか」、知っとうか?

———————————————————

__c0__さん、いつもお読みいただき、ありがとうございます。

1、ピチピチと暴(あば)れるお魚は、・・・・?

◆——————————————————————————◆

ピチピチピチーッ!

中央卸売市場の生け魚のセリ場に運び込まれた箱から、
大きなヒラメが飛び出した!

「うわーっ! 元気やなー、生きがええなぁ。」
思わず独り言を言いそうになった。

「あれは、あかんのや。暴れてる生け魚は、身がいたむのや。
普通に食べる分には別に大きな問題でもないけど、
高級料理屋さんには、あれはオススメはできへん。

ヒラメは、きれいな白身。
それが暴れるというのは、苦しいぐらいに体調がわるいのかもしれない。

そんなに弱っているとしたら、せっかくの白身がピンク色になって心配がある。
これは、まあ、わしのこだわりなんやけど・・・。

ピチピチピチ、暴れとるのは生きがええと思うかもしれんけど、
わしらから見たら、あれは、パスや」

料亭や専門店などに鮮魚を卸している仲卸の「こーさん」が教えてくれた。
「この話は、わしの商売の目利きのひとつ。内緒やけどな。」

でも、もうここに書いちゃった。
「こーさん」すみません。

やっぱり、魚を美味しく食べてもらいたいという
「こーさん」ならではのこだわりは、興味深い。

「魚の食育をする」のやったら、美味しい魚を食べてもらうのが一番。
そのためには、まるまるの魚を、おうちでさばいて食べてもらうことや。

こう、いつも教えてくれる「こーさん」のオススメの魚が
中央卸売市場から届きます。

◆◆◆————————————————————–◆◆◆
おすすめ鮮魚セット 5,000円~
こーさんが選んだその日のオススメのお魚をお届けします

http://osakafu-chuouichiba.com/item/5621001.html

はまじま水産さん
◆◆◆————————————————————–◆◆◆

2、悦楽の時

◆——————————————————————————◆
身も心もとろける悦楽の時。

__c0__さんにとって、それはどんな時ですか。

僕は、お風呂タイムです。
おうちのお風呂もいいですが、ここ数年はスーパー銭湯に、はまっています。
土日は混むので平日の夕方がお気に入りです。

広々としたお風呂で、あわ風呂やジェット風呂、
それに電気風呂や露天風呂とサウナ。

特に、あわ風呂の中で、全身をブクブクとあわに包まれながら、
あー極楽、極楽とつぶやくともう、悦楽のここちとなります。

20歳代や30歳代の若い人たちには、なかなかわかってもらえないでしょうが、
50過ぎのおっさんには、なんとも言えないぜいたくなひと時になるのです。
(僕だけなのかもしれませんが、・・・・)

そうそう、そういえば、大阪府中央卸売市場から車で30分ぐらいのところに
天然の本物の温泉があります。美人湯 祥風苑(大阪府高槻市)
大人ひとり800円です。
http://www.syofuen.co.jp/kannai.htm
美人の湯というだけあって、お肌すべすべになります。ほんまです。

あと珍しいところでは、京都銀閣寺近くに天然ラドン温泉があります。
「京都北白川 不動温泉」
http://nifty.jp/XDGKHV

畳敷きのくつろぎスペースがあって、何度でもお風呂に入って、
ゴロンゴロンを繰り返していたら、ほんとに、まったりまったり。
悦楽の時を手軽に味わえます。

__c0__さんの悦楽の時って、どんなですか。
よかったら 、お聞かせ願えませんか?

まー、美味しいものを家族でいただく時、これも悦楽の時のひとでしょう。

さ、さ、さっ!
悦楽の食材は、どないですかーっ!

今なら、まだまだ美味しいふぐ。
そろそろラストチャンスです。

家族みんなで、鍋を囲むのに、ちょっとぜいたくにふぐ。
専門店に行けば、ひとり1万円以上はします。
うちごはんで、たらふくどうぞ。

ふぐちり、ふぐのから揚げ。
「我が家の悦楽」のきっかけにどうですか!
お子さんのいる家庭なら、受験終了祝いに、おうちでふぐちり。

◆◆◆————————————————————–◆◆◆
活け〆とらふぐ 生冷蔵(みがき)  (白子なし) 6,800円
活け〆とらふぐ 生冷蔵(みがき)  (白子付き)7,900円
http://osakafu-chuouichiba.com/item/5541001.html

亀田水産さん
◆◆◆————————————————————–◆◆◆

3、他所は品切れなのに、どうして中央卸売市場のネットショップにはあるの?
◆——————————————————————————◆

昨年12月のテレビ番組「満点青空レストラン」で紹介された「雲丹ひしお」。
日本海の若狭小浜で、古くから「はま醤油(しょうゆ)」と呼ばれる魚醤(ぎょしょう)です。

中央卸売市場の仲卸さんのところの商品も、あれよあれよと売れてしまい、すぐに品切れに。
それでも、また、メーカーさんから商品を仕入れて、
お客様のご希望にかなりお答えすることができました。

それでもまだ商品不足ですべてのお客さまにご満足頂くことができなかったのですが、
ようやく新しい商品が入荷されました。

先週のメルマガでご案内したところ、たくさんのご注文を頂きました。
ありがとうございます。

それにしても、他所は品切れなのにどうして、
中央市場の「天一フーズ」さんには商品があるのですか?
こんな質問のメールを、いくつか頂きました。

まさにそれが、中央卸売市場の日頃の信用と実力の発揮どころなんでしょうね。
今なら、お好きなだけ、雲丹ひしおをお買い求めいただけます。

生で食べる雲丹(うに)をたっぷり使って作られたコクのある調味料です。
そのままタレとして使えます。

サラダドレッシングに加えると、サラダが高級オードブルに変身します。
炒め物の調味料としても使えます。

卵かけごはんにちょこっと混ぜれば、それでもう「新世界」へ。

◆◆◆————————————————————–◆◆◆
雲丹(うに)ひしお 1本 2,310円
http://osakafu-chuouichiba.com/item/6201049.html

天一フーズさん
◆◆◆————————————————————–◆◆◆

ところで、
「こんなんないですか?」というのがあれば、
ぜひ「市場こんしぇるじゅ」にお尋ねください。

メールでも電話でも可能です。
どしどしご要望をお聞かせくださいね。
「市場こんしぇるじゅ」
http://osakafu-chuouichiba.com/concierge.html

4、「せとか」、知っとうか?
◆——————————————————————————◆

せとかの味わいを知らずして、柑橘(かんきつ)類を知っているとは言えない。
思わず、こう叫びたくなるほどの柑橘(かんきつ)くだもの。

なぜなら、まさに「せとか」は、かんきつ類の「究極のくだもの」だから。
ハウスものが終わって、いよいよ露地ものの登場がまじかです。
食べ時、買い時の旬がまもなく始まります。
お見逃しなく!

果物大好き「もりもっさん」に聞いてみました。

◆◆◆————————————————————–◆◆◆

究極の柑橘のくだもの。予約受付開始 3,800円 送料無料
http://osakafu-chuouichiba.com/item/1161006.html

まるまんさん
◆◆◆————————————————————–◆◆◆

■■■今週の中央卸売市場 豆知識 ワンポイント
———————————————————————————–
中央卸売市場には、全国各地から生鮮食料品が集荷されます。
これらの生鮮食料品は、◆鮮度が低下しやすい。◆長期に渡る貯蔵が難しい。
◆天候や生産状況によって価格が変動しやすい。という性質があります。

そのために、中央卸売市場では、こうした生活必需品である生鮮食料品を
●消費者に、迅速に、効率的に提供する
●生産者に、確実で迅速な販路を提供する
●流通業者に、安定的で効率的な取引の場を提供する
という、大きな社会的役割を果たしています。
———————————————————————————–

———————————————————————————
編集後記
▽こんにちは~☆彡

先週、初めて梅田の新しくなった阪急百貨店に行ってきました(´∀`)
今頃、、って感じなんですが、子育てをしているとなかなか遠くまで足を
運ぶことが少なくなってしまうんですよネ…。

まだ9か月の末っ子にとっては初めての電車(*^_^*)
そして、初の梅田進出~(^O^)
案外おとなしくしてくれたし、次女もついてきてくれたのでだいぶ助かりました。
これで騒がれたら大変…(。‐д‐)

でも、たまに都会に出るのはいいですね(*´ー`*)
なんだか若返る気がしますp(^^)q
あたしもオバサンになったなぁ~~

途中、ダンナに子供たちを預け、一人で百貨店の「質流れ」を見るなどして、
少し羽を伸ばせた気がしました!
たまにはダンナに子供を預けて一人で街に出かけたいなな、と思いました~★
             (あきんこ)

▽皆様、こんにちは。いかがお過ごしですか?
私は仕事で今、インドネシアの首都ジャカルタに来ています。
インドネシアに来るのは10年以上ぶり。

以前、来たときとはまた全然違っています。経済成長が著しいんですね。
それだけに、インドネシアの熱気がものすごいです!

現在、雨季ということもあり、幸いそれほど暑くはないんですが
ジャカルタ中心部は、人、車、バイクの量が半端なくごったがえしていて
ムンムンと熱気が伝わってくるんです!!

インドネシアの滞在期間は5日間なのですが、視察や打ち合わせでつまって
いて、なかなか時間がとれず、残念ながら今回は観光の余裕もなさそう。。
来週は、おそらくシンガポールから記事をお届けすることになると思います。

来週、インドネシア、シンガポールで感じたこと、見たこと等をまた詳しく
お伝えさせていただきますね!
             (まっちゅ)

▽「ゆるキャラ」
まいくです。“ゆるキャラ”が人気です。
というか、もう何年も前からブームが持続していて、
ゆるキャラグランプリ(NTTタウンページ協賛)なんていうイベントも開催されています。
去年(2012年)のグランプリには、愛媛県今治市の「バリィさん」が輝いたそうです。

このメルマガでも紹介し、大人気の「くまモン」(熊本県)は、
おととし(2011年)のグランプリ受賞者ですが、去年は不参加。

その理由を、『イベントの目的は、全国的なゆるキャラの振興です。
ほかの方たちが輝くチャンスが増えることにつながるなら、
身を引くことも考えないといけない」と語ったそうです。

なんとも大人な発言ではないですか…
そのあたりの事情はネットでもチェックできます。
時間がたつのを忘れてはまっちゃいますよ。
【http://www.yurugp.jp/】

さて、ここでメルマガ愛読者の皆様に耳よりな情報を特別にお教えします。
近々、大阪府中央卸売市場でも“ゆるキャラ”をつくるプランがあります。

魚、野菜、果物、珍味、それに市場の目利き(仲卸さん)・・・
モデルは盛りだくさん。きっと楽しい“ゆるキャラ”が誕生することでしょう。
こういうキャラが中央市場にはピッタリ!
こんな子がいたらきっと可愛い!!

アイデアがあれば、どんどんメールしてください。
参考にさせてもらった方には、あっと驚くプレゼントも考えてます。
(まいく)

▽行列に並んでまで何かを食べたいとは、思わない。
お昼時、人気があって行列ができそうな店なら時間をずらして店に行く。

昨日は、お昼に、たまたま食べたいと思ったお店に4人ほど並んでいたけれど、
やっぱり食べたいと思ったので並んだ。
カモ鍋定食。

僕の後ろに母娘の親子が並んだ。
「並んでまでは、食べたくないわ!」
娘が、母親に、ほかの店に行こうとぐずっている。

その前に並んでいるぼくも「そうだよなあ」と思いながらも
もう並んでしまったので、動けずにいた。

五分ほどして店内に案内された。

やっぱ、うまかった。
食べたいものを食べたいときに食べる。
これは、ぜいたくやな。

あの娘さんも、向こう側のカウンターでうまそうに食べていた。
大阪のガード下のお店

そういえば10年ほど前、ある先輩とお昼を食べに行くことになった。
そばを食べに行きましょう、とその先輩。

「今日はそばが食べたい。
食べたいものを食べたいときに食べる。これが大事なのです。
だって、僕は、お昼ご飯にあと何回そばを食べることができるか、と考えたら
それこそ貴重な一杯なのです。」

そういった先輩は、当時83歳だった。
食べたたい時に食べたいものを食べる。
あの時の言葉が時々あたまに蘇る(よみがえる)

さっ、今なら、今シーズン最後のふぐちり、家ごはんのチャンスです。
さー、買うてや、買うてや!
            (ギリギリのやすし)

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
このメールマガジンは毎週木曜日に配信します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国からおいしいものが集まる天下の台所
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール mail@osakafu-chuouihiba.com
営業時間 9時~17時 (水曜、日曜、祝日休み)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)