メールマガジン

過去のメルマガ

平成27年4月17日号|ハラールって、ご存知ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第125号    平成27年4月17日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。
よろしく、お願いします。

───────────────────────────────────

「ハラール」の食材はありますか?

先日、こんなお問い合わせをいただきました。

イスラム教圏からのお客様がご自宅にやって来られるとかで、
そのおもてなしに必要となるハラールの食材を探しているということでした。

イスラム教の人たちは、豚肉を召し上がりません。

また、その他の食べものでも加工や調理に関して一定の作法が要求され、
その作法にのっとって、準備された食品がハラール食材となります。
特別な処理をされた食材です。

知りませんでした。

この大阪府中央卸売市場には、ハラール食材はないので、
ご希望にお応えすることはできませんでした。

あとから少し調べてみますと、このハラール食材の需要は、
今後、日本国内でも高まるだろうという予測が容易につきました。

 

世界の人口は約60億。キリスト教圏人口は22億で31%。
ついで多いのがイスラム教圏人口16億で、23%。
しかも今後人口増で、10年ちょっとで、イスラム教圏人口は20億を超えるとされています。

イスラム教人口が多いのは、インドネシア、パキスタン、バングラデシュ、インドです。
この地域の人口は、今後も増加していくと予想されています。
イスラム教の信者数が増えていくのです。

そして、観光立国に邁進しているこの日本には、こうした国からのお客様も
どんどん増えていくのは道理です。

平日の京都や大阪城周辺、それに大阪の難波や心斎橋辺りの街を歩いていると、
実際、いろんな国の言葉を耳にすることが出来ます。

中国からの観光客の銀座での買物ぶりを「爆買い」などとして、一部揶揄するような
表現も見られるこの頃ですが、観光立国を目指すなら、そのあたり
心おだやかにみられるよう、心を広くしていく必要があるのかもしれません。
おそらく、「寛容」という言葉がこれからますます必要になると思っています。

あわせて、ハラール食材への理解と準備も必要でしょうね。

もっとも、この大阪府中央卸売市場で、ハラール食材が用意されることはないでしょうが、
市場の取引先で、ハラール食材を加工するところがこれから先、出てくるに違いないと思います。

ユダヤ教の人たちは、「コシェル」のルールにのっとって、豚肉や兎肉は召し上がらない。
エビ、カキ、タコなども召し上がらない。

肉類と乳製品は一緒に食べないというのもあるので、
クリームシチューやチーズバーガーなども食べないことになります。

食べものに関するタブーはいろいろあるものです。

日本もちょっと昔は、仏教的な考えが生活に浸透していましたので、
仏教的な戒律から、肉類は食べませんでした。
せいぜい、かしわ(鶏)を二本足だからとか何とか言って、時々食べる程度だったのです。

今は霜降りがどうのこうのとかなりの肉食好みの人も多いですが。

それにしても、今の日本はなんでもおいしく食べられる
世界でも珍しい国なのかもしれません。

特に果物などは、「芸術品」とさえ表する人がいるほど、
丹精込めて作られておいしく仕上がった作物と、
外国の人たちから評価されるものもあります。

桃や、ぶどう、りんごや、それにマンゴー。

 

そういえば、こんな菜食主義者の話がありました。
飛行機に乗る時、菜食主義者は、機内食で希望をかなえてもらうために、
搭乗前に、自分は菜食主義者なので肉類は避けてもらうように申請することがあります。

ある時、機内食のサービスが開始され、あらかじめ申し出られたメニューを
キャビンアテンダントがお客様にサービスしようとすると、
「今日は、牛肉を食べたいので、そちらのメニューに変更してください」
と、要望された。

「お客様、お肉を召し上がりになられても大丈夫ですか?」

「あー、もちろん大丈夫。牛は草を食べる。完全な菜食主義の実践者そのものだ。
私が牛を食べるのは、その草を食べるようなものさ。」

あー、なんとご都合のよろしいことでしょう。(笑)

まあ、これは、ひとつのジョークですが、
ハラールの食材のことは、まじめに考える必要があるように思います。

そんなこともあって、先日はフリーズドライをしてくれる知り合いの
会社を訪問して、いろいろ教えてもらってきました。

なぜだか、お分かりになりますか?
それはまだナイショです。

 

さて、母の日のプレゼントに人気のマンゴーです。予約受付中です。
*************************************************************
太陽のたまご
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/mango/
*************************************************************

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

▽お元気ですか~!!
野生のイノシシや鹿を料理するジビエ料理が、静かなブームになってます。
背景には、イノシシや鹿が増えて農作物を荒らす被害が増え、
自治体なんかが猟を奨励してることがあるそうです。

言われてみれば、最近、街中でもジビエ料理をいただく機会が増えました。
先々週は、大阪・心斎橋のお店で北海道で捕れたエゾ鹿肉のステーキ。
先週は大阪・能勢の鄙びた温泉施設で、
地元の猟師さんが捕った鹿のルイベとイノシシのボタン鍋。
いや~~~、精つきましたわ!

ジビエといえば、大阪・十三にあるイタリアンを思い出します。
名物は、自家製のイノシシハムです。

なんでもこの店のマスター、知り合いの猟師からイノシシ1頭を
丸まま買い、自宅の裏庭でノコギリと包丁を手に孤軍奮闘、
イノシシを解体してハムを作るんだそうです。

裏庭には一応塀がめぐらせてあるそうですが、街中の住宅街で、
一人黙々とイノシシを解体するお隣さんを見てしまったら、
きっと怖いでしょうね~

気になる方は、ぜひお店をのぞいてください。
ドアの横に無造作に吊り下げられたイノシシの毛皮が目印です。
※ペコリーノ
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270302/27051448/

料理にあくなき探究心と情熱を注ぐ、こういう方々がいるおかげで、
珍しいジビエ料理をいただくことができる。
と考えると、ただただ頭が下がります。
ほんま精つきまっせ~~~!!
(まいく)

 

▽中央卸売市場のある大阪府茨木市に、
この春から立命館大学の一部がやってきました。

「市民に開かれた大学」というコンセプトで、校門も塀もなく、だれもが自由に出入りができ、
おしゃれなレストランやくつろげる珈琲ショップもあります。

先日の日曜日に歩いていってみると、お天気も良いので、
広い芝生のグランドは、近所の子供たちで大賑わいでした。
    (ギリギリのやすし)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)