メールマガジン

過去のメルマガ

平成27年9月18日号|山形名物「いも煮セット」を新米付きで、お届けできます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第146号    平成27年9月18日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。
よろしく、お願いします。

───────────────────────────────────

まずは、こちらをご覧ください。
http://www.yamagatabussan.com/hpgen/HPB/categories/102500.html

山形県が紹介している県の特産品の1ページです。
秋は、山形県の郷土料理の「いも煮」が大注目だそうです。

楽しそうです。
美味しそうです。
秋の風物詩の感じが伝わってきます。
山形県の人々がうらやましいとさえ感じさせてくれます。

「いも煮」というから、実際に召し上がったことの無い人の中には、
芋ばっかりが入っている料理と思っている人も多いのではないでしょうか。

確かに、いも(さといも)は、たっぷり入っていますが、
お肉もたっぷり入っています。

山形県は、あの「米沢牛」ブランドの牛肉のあるところです。

米沢牛ブランドは、特別高級のイメージが強いです。
地元では「山形牛」が、美味しい牛肉として、
普通に食べられているごちそうです。

 

というわけで、「いも煮」というのは、実は、
美味しい牛肉があるから、格別のごちそうなっているのです。

「いも煮」というちょっと「ださい」命名だから、
なーんだ!芋かー、と知らない人は思ってしまいますが、
なんのなんの、とても美味しい牛肉料理のひとつなのです。

今年は、さくらんぼの出荷で、
山形県のJAの方に大変お世話になりました。

天候不順で、さくらんぼの出来が不安視される中、
1月頃から販売をしていた(木材利用ポイント)ので、
全部で320件ほどあったさくらんぼの注文を
無事に手配できるかどうか、とやきもきしましたが、
JA全農山形の担当者さんのお蔭で、極上のさくらんぼを、すべてお届けすることができ
お客様に喜んでいただくことができました。

そのさくらんぼのご縁から、山形にはまだまだ美味しいもんがありますよと
今回、特別にご紹介いただいたのが、
米どころ山形の新米付きの、特別「いも煮セット」です。

なーんだ、いもか!
そう思ったものの、開けてびっくり、食べて、び、び、びっくり!
こりゃ、もう「山形牛なべ」やないの~。

うまい、うまい!!
こんなのネットショップの地元大阪の家で食べられたら、
そりゃ、うれしいに決まってます。
ごちそうさんです。

というわけで、今回は、特別にこの「新米付き、いも煮セット」を
皆様の元にもお届けさせていただくことにしました。

「いも煮セット」は、「山形牛なべ」みたいなもんです。
うまい!うまい!
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/imoni/

ギフトでも喜ばれること間違いなし!  です。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

▽お元気ですか~!!
『日本を訪れた外国人旅行者が9月10日までで1342万人を超え、
過去最高だった昨年1年間の実績(1341万人)を上回った。』
昨日の朝日新聞・朝刊の記事です。

また、『中国からの旅行者は、(中略)1~8月に前年同期の2.17倍の
334万人となり、(旅行者)全体の4人に1人を占めた。

百貨店や家電量販店などでの買い物が目的の人が多い。
1人当たりの買い物代は10万円以上と突出している。
中国では7月以降、上海の株式市場の株価が乱高下し、
景気の減速もはっきりしてきた。
それでも今のところ、訪日旅行者に目立った影響は出ていないという。
8月単月でも59万人と過去最高を記録した。』
と、続いています。

さらに経済面に目をやると、中国人ら外国人の『爆買い』で売上が急増し、
小売店の新規出店が相次ぐ心斎橋など大阪の商業地の地価も大きく上昇している、
といった記事もあります。

先週、4日間滞在したロシアの旧都、
サンクトペテルブルクでも状況は同じでした。

エルミタージュ美術館やエカテリーナ2世の宮殿といっためぼしい観光地には、
“五星紅旗”に先導された中国人の団体さんが大挙襲来(?)
バシャバシャバシャバシャ・・・・・・
ダ・ビンチの絵や絢爛豪華な建物にシャッター音の一斉放射を浴びせていました。

恐るべし・・・・・
(まいく)

▽山形の「いも煮」は、まっことうまいもんです。
醤油味のなべで、肉がたっぷり入っているので、
関西のすき焼きに、サトイモをたっぷりといれたものという感じでしょうか。

キノコとこんにゃくも入っていて、
とても、食べやすい鍋料理です。

河原や、湖畔で、こんな鍋をしながらワイワイ楽しむ秋のひと時って
素敵です。
    (ギリギリのやすし)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟5階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)