メールマガジン

過去のメルマガ

平成26年12月5日号|りんごとさつまいもの競演!なぜゆえに?その答えはメルマガの最後に。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第108号    平成26年12月5日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。

───────────────────────────────────

さつまいもが美味しい。
今こそ、堪能(たんのう)どき」です。

そう、今が一番おいしい。

メルマガ読者の__c0__さんなら、もうよくご存知ですよね。

さつまいもを「掘る」のは、秋。
9月から10月がシーズン真っ盛りとなります。

そのさつまいもは、しばらくある一定の温度で保存すると美味しくなります。

静かに「寝かせて」あげると、
でんぷん質が、糖質に変化をとげ、甘さもしっかり「のってくる」のです。

というわけで、この12月頃に出てくる芋は、
美味しさが「のってる」のです。

芋を食べるなら、今。
「のってる」今です。

焼いも。
芋のてんぷら。
味噌汁の具にもおススメです。

ギリギリやすしは、さつまいもの入った味噌汁が大好きです。
バターでソテーして、塩を少しふりかけてもいいですね。

繊維質がたっぷりなので、「おなかにも」いいですよ。

さつまいもと言えば、近頃は、「安納芋」に目が行く人が多いでしょうが、
市場の目利き、仲卸のヤマサの大将ががおススメするのは、なんといっても「鳴門金時」。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/narutokintoki/

 

「甘さはもちろんだけど、上品な美味しさが際立ってまっせぃ!」
仲卸のヤマサさんの言葉です。

そんな中、中央卸売市場で、毎年人気をぐいぐい上げているのが、
大分県産の「甘太くん」です。

ねっとりとした質感で、甘さはぴか一。
この甘太くんを焼いもにすると、どんなスイーツもかすんでしまうのでは・・・・。

だから、箱買いがおススメです。

「のってるよ!!」

大分県産 「甘い太くん」さつまいも
**********************************************************************
今年、初出なので、特別お買い得価格になっています。(12月10日まで)
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/kanta_satumaimo/

 

ここまで、読んでいただいた方のために、
もうひとつ、この時期のイチオシ。

そう、リンゴです。
まさにリンゴの季節。

「蜜入り、糖度保証。」
青森県産のサンふじ。

3キロタイプは昨年も、お歳暮でたくさんのご用命をいただきました。
今からのおススメ、「市場のりんご」です。
**********************************************************************
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/sanfuji_aomoriken/

 

それと、実は、知る人ぞ知る美味しいリンゴ。
それは、福島県産のサンふじ。

いまだに風評被害なのか、お安く流通しています。
超お買い得です。

中央市場を流通しているものなので、もちろん安全チェック済みです。

酸味も程よく、甘さが効いているのです。
美味しいです。
ギリギリやすしは、この時期はもっぱら福島県産です。

家族皆が、朝にりんご半分をいただいています。
**********************************************************************
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/sanfuji_fukushima/

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
お元気ですか~!!
紅生姜の天ぷらをご存知でしょうか?
スライスした紅生姜にころもをまぶし、カラッと揚げた天ぷらです。

あつあつをほおばると、口の中で紅生姜の風味とスッパ辛い味がとけ合い、
サクッとした天ぷらの食感とあいまって、
ビールに日本酒、ウイスキー、なんでもOK。
炊きたての銀しゃりにのせて熱いお茶をかけ、
お茶漬けにしていただくのも、またよしこよし。

想像をめぐらすだけで、幸せな気分になれます。

一説には、大阪人のソウルフードのひとつに数えられるとか・・・
そんなことをテレビで言ってたけど、僕は北海道の人も九州の人も、
みんな大好きと思うんですが、いかがでしょう。
寒い冬は、体の芯から温まる紅生姜の天ぷらがお薦めです。
(まいく)

 

▽市場ネットショップの事務所が市場管理棟の3階の「間借り」スペースから
5階のひと部屋に移動となりました。
「昇格」です。

これで、ますます、市場情報を熱烈に発信してまいります。
皆様、より一層のご支援を、よろしくお願いします。

昨日、その引っ越しの話しを市場の人としていたら、
引っ越しは、「日本通運に頼むのか?それともぺりかん便か?」
といわれました。

同じビル内の移動の上、荷物もさほどありませんので、
ダンボール箱を自分でコツコツ運ぶ自前の「ありさん便」でした。
     (ギリギリのやすし)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟3階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)