メールマガジン

過去のメルマガ

平成28年7月22日号|とうもろこし、予約できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鮮度はうまさに直結! 大阪府中央卸売市場 公式ネットショップ
      http://www.osakafu-chuouichiba.com
 「中央市場マガジン・おおさか」第18号    平成28年7月22日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__c0__さん、ではでは、今週も、はじまります。
よろしく、お願いします。

───────────────────────────────────

昨日は、午後から少し、京都を歩いてみました。
四条河原町から清水寺まで。

ものすごい人の数でした。
夏の京都と言えば、桜の春やもみじの秋に比べて、
観光客もうんと減少するのがこれまででした。

盆地の京都の夏はことのほか暑いので、
街を歩く観光客は減少するのが通例です。

なんのなんの、今は、ものすごい数の観光客でにぎわっています。

先日の祇園祭は、週末に重なったので、
記録的な人出だったようですが、今の京都には
祭りがなくても、大勢の観光客が来られています。

先週、長野県の上高地へ行ってきましたが、
そこも外国人観光客であふれかえっていました。
河童橋辺りを歩いている人の70%以上が外国人ではないかという印象です。

今年6月の訪日外国人客の推計値は、200万人ほどで、
昨年の同月の23.9%増だそうです。

観光立国、日本を目指すという政策が確実に進んでいるのを
実感します。

それに合わせて、日本の食文化の情報も
どんどん世界へ広がっていくのでしょうね。

国は、農産物の輸出にも、これまで以上に力を入れています。
特に果物の輸出はますます盛んになっているようです。

いづれ、国内の高級果物は、私たちが口にするチャンスは
もっと少なくなるのかもしれない、そんな不安を持っている人も
ちらほらいます。

なにしろ、日本の農産物は、格別美味しく育てられていますから。
ぶどうやメロン、それにりんごにイチゴ、もも。
日本の農業技術が生み出した、外国人には驚きのごちそうです。

品種改良や、育成する農業技術をどこよりも磨いてきた日本の財産が
生みだしてくれています。
それに恵まれた自然環境も天から与えられた財産です。

とうもろこしもいずれ、
輸出農産物の目玉になるのかもしれません。

今のうちに、しっかり味わっておいてください。

とうもろこし 北海道 名寄産
8月上旬からの出荷です。
*****************************************************************
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/toumorokosi-hokkaidou/

生まま食べて美味しい ピュアホワイト 北海道産
8月下旬からの出荷です。
http://www.osakafu-chuouichiba.com/items/pure_whit/

美味しいとうもろこしをご自宅でお楽しみ頂くには、
ご予約で、どうぞ。

 

「ごっつぉさん」の昨日・今日・あした
**************************************************************
2歳ぐらいの坊やを抱っこしたお母さんが来店されました。

「この子にお芋さんをください」
どうやら下痢で食べものも食べないらしい。

お店のすぐ近くにある女医さんの内科で、
「お芋さんを食べさせてあげて」と言われたそうです。

焼き芋と書かれた「処方箋」を持って来られたのではないので、
まさか、うちを指名されたわけではないでしょうが。

その女医さんは、できるだけ薬を使わないで身体をよくしようと
昔から有名な先生です。
お芋さんは、便秘も下痢も、腸の調整に有効なんですね。

焼いも専門店 「ごっつぉさん」
https://www.facebook.com/gottsosan/
大阪府茨木市総持寺駅前町5-29
電話番号 072-646-8898
**************************************************************

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
(^人^)感謝♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

▽お元気ですか~!!
旅に出ると、たまさか通りがかっただけの土地なのに、
昔からよく知っている馴染みの町に来たような気分になることがあります。
僕にとってトルコはそのひとつです。

去年の9月、旧東欧圏をプライベートで旅行したとき、
乗り換えのために往きも帰りもイスタンブールのアタチュルク国際空港にたち寄り、
10時間以上、空港で過ごしました。

帰りはその時間を利用して、空港直結の駅から地下鉄に乗り、
いかにも下町といった感じの町で下車してトルコ名物のケバブを食べました。
イスラム圏のためビールは飲めませんでしたが(イスラム教は禁酒です)、
かわりにコーラでケバブと自家製(?)パンを美味しくいただきました。
すると気のよさそうなケバブ屋のオッチャンが、頼みもしないのに
パンを次から次にもってきて皿にのせてくれました。

地下鉄の乗客たちも親切でした。
外国人のツーリストと見るや、席をゆずってくれたりもしました。
わずか2時間足らずのトルコの旅でしたが、とても居心地がよく、
「次は経由地でなくトルコを旅行するぞ」と、思いました。

ところがその後、トルコの様子がおかしくなりました。
ISの仕業とされる爆弾テロが首都や国際空港で頻発。
何百人の一般市民が犠牲になっています。
そして、先週末の一部軍人らによるクーデター未遂・・・

今、トルコを訪れる外国人観光客は激減してるようです。
観光収入で国家の財政を支える国ですから、影響は深刻でしょう。
あのケバブ屋のオッチャンもきっと困ってるやろな・・・
(まいく)

▽先日、絶対音感の持ち主という人に話を聞く機会があった。
クラシックピアノを演奏される人で、
どんな曲でも、スグにピアノで弾けると言う。

音が音符になって聞こえるらしい。
だから電車の音も、救急車のサイレンも
彼には音符で聞こえるんだって。
キャーこれは大変だ。

最近、会社にかかってくる電話で、ギリギリやすしさんは居ますか?
とおっしゃる方が時々おられます。
メルマガをご覧になってて、すごく親しみを感じていただいているようで
ありがたい限りです。

それにしても、キャー、これも大変だ。
(ギリギリやすし)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国からおいしいものが集まる天下の台所  鮮度はうまさに直結!
大阪の大阪府中央卸売市場ネットショップ
http://www.osakafu-chuouichiba.com
所在地
大阪府茨木市宮島1-1-1 大阪府中央卸売市場管理棟5階
電話 072-648-7114   FAX 072-648-7148
メール info@osakafu-chuouichiba.com
営業時間 9時~17時 (土曜、日曜、祝日休み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
のメルマガは、大阪府中央卸売市場でお買いものをしていただいた方と
メルマガにご登録いただいた方にお届けしています。
登録の解除はこちらからできます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=chuouichiba

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

過去のメルマガ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

お買い物ガイド

お支払方法
クレジットカード・代金引換・銀行振込
使用できるクレジットカード
商品のお届け
日本郵便・ヤマト運輸でお送りいたします。
運送会社
お届け日
在庫がある商品:翌日~翌々日に発送
在庫のない商品:5日~1週間程度で発送

ただし、市場が休場の場合を出荷日とすることはできませんので、ご了承願います。
送料
送料は常温・冷蔵・冷凍、配送地域によって変わります。
常温の場合(基本ゆうパック便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 648円
関東・東京・信越・九州 761円
東北 1080円
北海道・沖縄 1450円
冷蔵・冷凍の場合(基本ヤマト便となります)
北陸・東海・近畿・中国・四国 864円
関東・東京・信越・九州 972円
東北 1188円
北海道・沖縄 1620円
ギフト対応
「のし対応」が可能です。ご希望の方はご注文時にお申し付けください。(ラッピング、メッセージカード等の対応は原則しておりません)